ご案内 自己紹介 ブログ 掲示板入口 ショッピング 写真集 レポート 動画 記念画像 特別 リンク メール
[TOPへ戻る]

2007/01/10

2007年新年・中央本線撮影 0701 京浜東北・中央本線撮影記

ポスト @ 15:38:47 | 撮影記

[2007年のレポート一覧へ戻る]




凍土高原
YUUです。
このエントリは07/1/15に編集、公開されました。

甲州街道で猿橋へ午前7時40分頃到着。
朝の日が昇り始め、お気に入りのポイントは下り逆光の位置に。
撮影地へ向かう途中で追い越した貨物2081列車を撮影。
光が当たらないよう、しゃがんだりして撮影しましたが・・・

正直微妙な出来に・・・・広角の方が良かったかも知れません。
先頭は69号機、次位は68号機でした。
あまりに微妙な光だったので、もう少し東の地点へクルマを動かし、移動させました。
今日はここで撮影。
下り5481列車は日が隠れ、ISOは400。

ブルサンは初号機でした。

上りは順光。ISOは100。
いきなり来たあずさ色は成田臨だったようです。
寒さに耐えつつ、ほぼ15分ごとに来るE257や115系など撮っていると
下り2083列車が登場。

EF64 1041。太陽が動いて、少し日が差してきたようです。

115系もキッチリ撮っておくとしましょう。

大月折り返しの201系。これも貴重になってくるでしょう。

そしてやってきました、EF64単機。初狩工臨の運行、決定です。

順光後追い、美しい!

そして201系など撮りつつ、工臨をひたすら待ちます。
予測時刻は12時半過ぎ。

その前に下り5487列車通過。
編成が短いのが読めていませんでした(苦笑)
もう少しズームすれば美しかったかも・・・・。

2081列車の折り返しでしょうか。冬季は毎日運転という2080列車。

そして、ついに狙いの初狩工臨8482列車登場。

EF64 38牽引。

下り普通とすれ違っていきました。

さて、ここで猿橋−大月間での撮影は終了。
一路三島へ、一心に帰ります。
R138経由で帰りますが、富士吉田に入った辺りから、雪が積もっていました。
眠かったので山中湖で一旦休憩、1時間仮眠しました。

この後は、ACTすら寄る気力がなく、御殿場から山道経由で帰りました。
疲れましたが、充実した休日でした。

-完-




[2007年のレポート一覧へ戻る]

Comments in Forum

6 Comments