ご案内 自己紹介 ブログ 掲示板入口 ショッピング 写真集 レポート 動画 記念画像 特別 リンク メール
[TOPへ戻る]

2007/03/22

0703 岳南紀行

ポスト @ 14:55:28 | 3363列車,撮影記,非音ゲー

[2007年のレポート一覧へ戻る]




てんとう虫のサンバ
YUUです。

今日は来る日に備えて、岳南鉄道沿線を回ってきました。
まず、富士山ポイント、マック横。

続いて10時台の岳南貨物を富士山バックで撮影します。

すみません、この絵はトリミングしました_| ̄|○ カツカツ
この時間は向こう側の方が、側面も光が当たって順光のようです。

この後、吉原駅近くの静岡銀行でお金をおろして
駅周辺を取材。バリアフリー関係でエレベータはなかったが、
岳南とJRの乗り換え自動改札は通行間隔が広いバリアフリー仕様だったので
跨線橋の階段でリフターが使用できるという希望を抱きたい。

さっきの赤EDが止まっていた。

そして、一旦富士奇跡へ移動。
一回だけマキシ2で首都高一周。相当腕が落ちていた。
12分32秒台。ベストタイムから5秒落ち。
今日の行動がせわしないからかもしれない。今度はもっと集中したい。

店を出て、吉原を出る貨物を撮影。同業者が一人いた。
撮影場所が定まっていなかった模様。
自分は、側面順光、前面逆光を覚悟の上、広角一杯で撮る。

上手く決まってくれた。

そしてすぐさま、吉原−富士間に移動して3363列車。

EF65 1080(貨物3色・赤プレ)だった。
タキの後ろに、セメントタキが3両付いていた。

そして、ジヤトコ前に移動して撮影。

駐輪所のあるなだらかなホーム。
そして、岳南江尾行きが到着。

トップナンバーが眺める。


去りゆく。

そして、次は比奈まで移動。
到着すると、茶EDと、赤EDが入れ換えをやっていた。

日常。

ホームに同業者。白レンズ2.8Lっぽい。
自分はホームまでは行かず、敷地外から入れ換えの様子を眺めるのみ。
つづけて赤ガエルが眠る岳南富士岡まで移動する。
注意:赤ガエルは2008年現在既に解体されており、存在しません

ちょうど来てたので逆光だけど、あいさつ代わりに広角一発。

そして朽ちゆく赤ガエル。

逆側から。

時代を感じさせる。

古希を感じるカマ。

車庫に止まっていた。まだまだ現役。

比奈へ戻る。

貨物運行、準備はOKの模様。

そして岳南原田まで車を走らせ、近くの踏切で撮影。
初撮影ですが、良いポイントに恵まれました。
車を止めて歩くこと数分。踏切からの撮影は絶妙な光線加減でした。

これにて岳南取材は終了。
さてさて、どうなるやら。

最後は沼津で結婚式の準備の買い物をして家へ到着。
明日から首都圏へ宿泊を伴い、友人の結婚式に出席です。
軽く3363列車、そして首都高で上陸しようと思っています。




[2007年のレポート一覧へ戻る]

Comments in Forum

2 Comments