ご案内 自己紹介 ブログ 掲示板入口 ショッピング 写真集 レポート 動画 記念画像 特別 リンク メール
[TOPへ戻る]

2010/01/23

豊橋鉄道市内線 - ほっトラム快走

ポスト @ 23:00:00 | 撮影記

よっしゃあ!<何そのテンション
YUUです。

TOPページで行くとか行けないとか言っていましたが、
結局行ってきました。豊橋鉄道市内線です。

連れとグダグダしていたため、出発は少し遅れ、途中、浜名湖SAで食事。

▲13:56 豚骨ラーメン 780円で高かったけど、ウマかった

三ヶ日インターで東名高速を降り、R352で西へ走り豊橋へ向かうが
とんでもないことに気づいた。

カメラにCFカード刺さってないよ・・・・・。

せっかくココまで来たのに、何も撮れないのはきつすぎる。
ということで、途中電気店に寄ってCFカードを購入。

豊橋に着いたら、既に16時を超えていた。
土日は1回300円という豊橋市役所の駐車場に車を停めて
連れには車で待ってもらう。

早速撮影開始。

西八町(にしはっちょう)交差点から見下ろしてみる。元名鉄モ780形

横浜ゴムのADVANブランドの塗装。愛車もADVANタイヤですぜ(何

ちなみに・・・・、元はこれか・・・(2005/3/27 名鉄岐阜市内線 廃止間近の撮影)

▲またモ780形が来た。

▲幸運にもすれ違った

そして、歩いて市役所前電停へ到着。
少し撮影を続ける。


▲781はがんばれ!!フェニックス号という塗装で登場。去年9月末から運行されているとのこと

▲列車が近づくと、光るLED

▲中央を軌道、測道を車道として分離している

そして、逆方向からT1000形こと、「ほっトラム」が登場した。

▲全面低床という車両

▲後追い。低いですなあ〜

モ3500形が来た。元東京都電荒川線の車両。

ここで、せっかくだから乗車してみて、折り返しで車内も撮影してみよう、と
来た列車に乗ってみる。モ780形の783、ADVAN塗装だった。相性良いな・・・イイ予感がした。

▲赤岩口へ到着。モ780形の車内はこんな感じでした
ADVAN塗装が豊橋駅に向かって発車していき、
残された自分は、バス停のあるサクの外から
赤岩車庫の撮影をする。

▲ほとんど暮れ始めていた

ん、なんか面白い電車が停まってる。
撮ってみよう。


▲「おでんしゃ」?! お、おでんッスか?!

▲ブログを書く時になって調べてみた。車両は元名鉄モ580形とのこと。
現在では3200形として扱われており、この3203は「おでんしゃ」として
豊橋駅前を18:25出発、3500円で
・アサヒ生ビール飲み放題
・おでん鍋
・おつまみ弁当
・ワンカップ(180ml)1本付き
・車両に緑茶ペットボトル(2L)備えあり
カラオケ付き
・・・という素晴らしいイベント列車として運行されているとのこと。
ああ、もう、乗りたい!(完全予約制とのこと)

そんなわけで・・・・折り返しの電車を待つ。


・・・・・!

来た!ほっトラム!
喜び&わくわくメーターMAX!<何だよそれ


▲車内も何とか撮れたぞっ(かなりぶれてしまったので強度のシャープ加工)

▲夢中で結構傾いた感じ?(´∀`;)


▲2009年のローレル賞を受賞。
暖かみのある木の部品を使った車内。暖色の照明。
乗降部分はスロープ傾斜しており、乗降口も広くバリアフリー。
文句のない素晴らしい車両だと思います。

▲後部で撮影。

ほどなくして発車。


▲イイ加速してます。車で言うとターボ車的加速感? ISO100 F6.3 1/3sec 27mm

列車に乗ることが楽しかったのは久しぶりだった。ほんと楽しかった。なんか満足感が。
そして、市役所前へ到着。真ん中の広いドアが降車口だった。


▲いやあ、ほんと低いですよ。高さほとんどピッタリ、わずかなスキマです。

▲ありがとうございました

かくして、豊橋鉄道市内線の撮影&乗車はこれにて終了。
帰りは、R42、R1浜名バイパス、そしてえんえんとR150の裏道を行った。

<完>

Comments in Forum

コメントする