ご案内 自己紹介 ブログ 掲示板入口 ショッピング 写真集 レポート 動画 記念画像 特別 リンク メール
[TOPへ戻る]

2010/06/27

1006 首都圏私鉄探訪 - 東急・京王・小田急VSE

ポスト @ 21:56:01 | 撮影記,旅行

[2010年のレポート一覧へ戻る]




BGM:ドンキホーテのテーマ 「ミラクルショッピング」 - by otobeya
ジャングルだぁ
YUUです。

この日は、横浜へコンタクトレンズを買いに行ったついでに
東京急行・京王電鉄の撮影、小田急VSEの初乗車を行いました。


時間は朝10時。
お気に入りの三島駅東海道線上りホームの
月見そばを食べて、気分は上々。
Suicaに6,000円ほどチャージしておいて、熱海行きへ乗車。


熱海駅へ到着。
踊り子号の入線を見届けつつ、先ほど乗った熱海行きの列車を撮影。N2だった。

熱海からはE217系のG車に乗って、横浜へ。

途中の小田原で、箱根湯本へ向かうMSEを車中から見送る。

車中、うとうとして、横浜へ12時頃到着。
2週間使い捨てのコンタクトレンズを購入。
毎回、横浜での購入なのは
大卒後の社会人時代に購入した時の名残。
地元に購入場所を移しても良かったが
首都圏に出かけられるし、ということでずっとそのままにしている。

さて、今回は、私鉄の写真集を充実させるために、
東急・京王で攻めてみようと思う。
まず、有名撮影地、多摩川駅へ向かうことにする。

▲12:39
5050系の5859へ乗車。
車内はまるで209系のよう。
Wikiに依るとE231系と部材を共通化しているとのこと。
ツイッターに評したように、起伏に富んだ地形やカーブを
メリハリのついた加減速で走り抜けて、菊名を経て武蔵小杉へ到着。
目の前に滑り込んだ都営6300系 6304-8へ乗車する。
そして新丸子を通過して、多摩川駅へ到着。

▲12:58 ホームドアが一部に設置されています

東側ホーム端へ向かうと、高校生の同業者が一人。
軽く挨拶をして撮影開始、話し好きなようで、的確に反応してくれる。
こういう撮影はとてもやりやすい。気分が乗ってきた。


▲13:04 営団9000系 1次車9106F。

▲13:05 東急5050系 5165F。

▲13:07 営団03系VVVFインバータ車 03-141先頭。

▲13:10 横浜高速鉄道Y500系 Y515F。

▲側面は「みなとみらい」の”M”のシンボルマークのラッピング。

▲13:12 多摩川駅での撮影、唯一の連写撮影から
後追いフレームアウトのコマで。

▲13:13 そして、同業者の方曰く、この時点で
2本しかないという営団9000系 5次車が撮影できた。
お得な気分。

▲よくみると前面のデザインやスカートが他のと違う。

▲13:18 きっちり撮って残したい、東急9000系。

▲13:18 都営6300形 3次車6319F。
ここは、バラエティ豊かなので撮っていて飽きない。
なるほど、名撮影地といわれるわけである。

これで、東急1000系を残して、東急東横線はコンプリート。
乗車予定のVSEの時刻や、次に撮影を狙う路線の都合もあるので
この辺で多摩川駅から撤退することにする。
同業者の高校生は、東急の知識が詳しくて、ためになった。
またいつかお会いしたいと思った。感謝。

新百合ヶ丘で特急に乗り継いで、渋谷へ向かうも、
どうやら、みなとみらい線で、緊急停止ボタンが押された影響で
ダイヤが微妙に遅れている模様。3分ほど遅れて渋谷に到着とのこと。


渋谷で、人生初のラッチ外乗り継ぎを行い、
東急東横線から、東急田園都市線へ。
なんのことはない、30分以内の乗り継ぎで、運賃通し計算というヤツである。


そして、ホームで列車を待つと・・・・。

△これは2005/6/1撮影です
東武50000系!今まで撮ってはきましたが、これが初乗車とは。
池尻大橋を経て、三軒茶屋駅で降りて・・・・・。

そーです。東急世田谷線を撮ることにしたのです。
実は、結構楽しみにして、前日の夜中、計画しました(苦笑)

▲14:05 駅員さんが丁寧に列車に礼して見送る中・・・・
これ、バスのそのまま(笑)

▲ワクワクしながら306-Aに乗車。黄色いのだった。

車内はまんま、路面電車テイスト。
ゴトゴトと、連接の列車が、地を這うようにして走る。
久々に列車に乗ることが楽しかった。


途中、松陰神社前という駅に降りて、撮影。
雨が降ってきたので、少しの間ホームでの撮影。

▲14:15 手前に花々、去りゆくは黄色

▲14:17 代わって、が来る。
(玉電復刻塗装とのこと。 しろわし氏、ありがとうございます)

▲14:19 めまぐるしく、が滑り込む。

▲14:22 が駆けていく。

ようやく、雨が上がってきたので、歩きながら撮影してみる。

▲14:22 桃色が踏切を渡る。

▲14:26 が踏切を渡る。

運転間隔がハンパないので、とても効率がよい。
歩きながら、所々狙える。


▲14:31 もう一つのを後追いで。

この辺で、井の頭線の撮影が控えているため、
下高井戸へ向かうことにした。
世田谷駅から乗車。都会な駅かと思ったら、そうではなく、
とてものどかな住宅地の駅だった。


下高井戸終点到着で、力業で車内を撮影し、
京王電鉄で明大前まで向かうことに。
ここで、ある人からメールが入る。
とりあえず、明大前まで移動。


▲14:55

▲14:58
適当に撮影し、井の頭線ホームへ立つ。
そろそろ、帰りのVSE、新宿乗車まで時間がない。
明大前で撮影することを念頭に置き、
事前の下調べなし、野生の感覚で、導き出した視点は・・・・

▲15:09 こうなった。やむを得ない。

そして、メールいただいた方と、遭遇的再会。
使徒さんです。毎度お世話になっております。
そして、もう一人の方からも使徒さんにメールが来て、
待ち合わせるまでの間、撮影をしばし続ける。


▲15:15 微妙に被りそうで、被らない。助かる(笑)
1000系 1713F。

▲1000系 1702F

▲1000系 「東松原駅あじさいライトアップ」のヘッドマークで編成は不明
 
▲1000系 1731F
 
▲1000系 1709F

この短時間に、けっこう効率よく撮れた。
そして、もう一人の方、しろわし氏が登場。
頑張って京王線で来てくれました。ありがとうございます。
あまりというか、全然お話しできませんでしたが、
この年の、秋過ぎは楽しめるよう、頑張って目標達成してください(^^)

自分は、目的の列車まで時間がなくなってきたので、
これにてお二方とお別れ。京王線で新宿へと向かう。

 
▲それでもきっちり京王8000系の車内は撮るのであった

小走りに新宿駅内を駆けて、小田急乗り場へ向かう。
 
VSEの初乗車である。前日に、奇跡的に・・・・・
前展望席の、最前列ではないが、2列目の通路側席が取れた。
車内もキッチリ、絵に収めるべく、地上ホームへ向かう。


▲15:52 ばっちり、車内清掃中、いまにもドアが開きそうなところまできていた。
タイミングはバッチリ!

▲ついに、ここにたどり着いた。最前列ではないが、感動した。

▲導いた、チケット。

そして、VSE・はこね37号は、定刻通り16:10に出発。
時折スピードを落としながらも、軽快に駆けていく。
やはりというか、子供連れが多い。とてもイイ雰囲気である。


▲16:24 携帯の電池が限界だったので、
新宿駅出発前に奮発して単3電池バッテリーを買った。
そして、車内販売で500円のワンコインセット。
350ml缶ビール+おつまみで500円。お得?
VSEとしてはお得だと思う。

▲16:36 展望席からカメラを構えると、こうなる。

町田で途中停車すると、最前列が一気に空いた(苦笑)
そうか、町田から乗れば良かったのか(苦笑)
そして、同業者っぽい人が二人別々に最前列へ。
なるほど・・・・。

途中、ある方よりメールが入る。?!

しかし、あっという間に時間が過ぎた。
2列目とはいえ、十分前面展望できた。
小田原駅へ17:19到着。

そして、VSEの先頭の方へ行くと・・・・・
ウミナハさんとお会いすることができました!
京急旧1000系のさよなら走行の方へ行っておられたとのこと。
(ウミナハさんのブログ記事



▲一緒に少し撮影。ありがとうVSE。たのしかった。

当初は、小田原で飲んだくれて帰ることを考えていたが、
三島まで一緒に帰って、そこから飲んだくれることにした。
E231系で三島まで一緒に帰る。

疲れが高じたせいか、車中ウトウトしていました。
携帯動画見せながら、意識朦朧でした。
ウミナハさん、すみません(苦笑)

なんとか、三島へ到着。
伊豆箱根鉄道へ乗り継いで、広小路駅近くの居酒屋でお食事。

▲19:14 なんだかんだ言って、生ビール大を飲んでるし(笑)

最後は20時過ぎの列車で自宅へ帰った。
ブログ執筆して、1時過ぎ。やっと書けました。

この日は、使徒さん、しろわし氏、ウミナハさん、
短い時間でしたが、ありがとうございました。
なんだか、一気にいろんな人と、久しぶりに会いました(笑)
これからもよろしくお願いしますm(__)m

<完>




[2010年のレポート一覧へ戻る]

Comments in Forum

7 Comments