ご案内 自己紹介 ブログ 掲示板入口 ショッピング 写真集 レポート 動画 記念画像 特別 リンク メール
[TOPへ戻る]

2010/09/17

1009 東北旅行 第1日目 -旅を求めて-

ポスト @ 23:23:23 | 旅行,撮影記



何故、自分は旅をするのだろうか?







まだ見ぬ景色を求めて?
仕事のストレスからの憂さ晴らし?
自サイトの充実を期して?


一人彷徨う、寂寥を感じるため?



ともかく、半ば強行日程である旅は、始まった。
3日とプラスアルファの時間をかけ、
愛車で、本州の北の果てである、青森を目指すのだ。

金曜日の夜、落ち着かない気持ちのまま、
ねとらじ「TRANdio」を終わらせ、クルマへと荷物を積み込む。

スタートは42,933km。さて、一体何キロ、この旅行で走るのだろうか。

新潟へ行く時は、御殿場経由で須走から入って、中央道・圏央道経由だが、
今回は、東北道へ入らなくてはならない。
よって、東名高速を沼津ICから入り、東京を目指す。
大した渋滞はなく、無事首都高速入り。今日は首都高を走りに来たのではない。
C1へは入らず、外環のC2へ入り、北上。渋谷から池袋へ抜けて、
更にC2で東へ。川口線S1を経由して、初めて東北道を始点から入る。

延々と走り続け、上河内SAへ到着。一旦休憩する。
ざっくりした言い方で言えば宇都宮の北部の辺りであろう。

混み合うサービスエリアから離脱し、本線へ入り再びクルマを北へ走らせる。

そろそろ、ガソリン残量が気になってきた。
無補給では仙台にたどり着けないな、という状況になってきたので
途中の那須高原SAで給油する。

走行距離は43,251km。スタートから既に318km走っていた。

郡山JCTを通過した。
この時点で、自分の行ったことのある北限を越えて走ることとなる。
郡山JCTから南は、新潟からの帰路で走行したことがあった。

途中、どうしようもなく眠くなり、吾妻(あづま)PAに入るが、狭いPAにクルマが満杯となっており
既に修羅場の様相を呈していたので、我慢して次の菅生(すごう)PAまで耐えることにする。

なんとか、駐車スペースが空いており、売店でサンドウィッチとパン、
そして牛乳を買い、コンタクトレンズを外して、車中で仮眠する。

走行距離は43,412km。スタートから479kmを走ったことになる。
さて、眠りに就こう・・・・・・。

続く

Comments in Forum

コメントする