ご案内 自己紹介 ブログ 掲示板入口 ショッピング 写真集 レポート 動画 記念画像 特別 リンク メール
[TOPへ戻る]

2012/02/12

1202 通算5回目見込みの大阪旅行 -はじまり 1日目-

ポスト @ 23:46:09 | 撮影記,旅行

彷徨人(サマヨイビト)は憂鬱の衝動の果て、旅を求めた
こんばんは、YUUです。

”旅”に手を伸ばす彷徨人
コンビニ発券に成功したことで、旅は幕を開ける。

(某コンビニにてコピー機併設端末を操作する・・・)




ピッピッピッ・・・・
・・・ガー、カタンッ



・・・・・・・。 (−O−;)


・・・・。なんと、発券できてしまった。


今日、2012年2月12日(日)はトラブル含みの休日出勤日だった。
不慮のトラブルが発生し、落ち着かない、いらいらする、己が能力不足で叱責を受ける、
ちょっと・・・もう、いっぱいいっぱい。

どこかで眠りを得て、どこかへ行きたい。
予約しても、この前みたいに、バスが始発する時間は過ぎるから
券は確保できないだろう、今度はもしそうだったら三島駅前で飲んで、それで帰ろう。

・・・と、思っていたが、どこかシステムが改良されたのだろうか・・・・
大阪行きの夜行バスチケット(往復)が購入できてしまった・・・。


これは行くしかない!
手持ちの荷物はカメラバッグでEOS 20Dと定番の17-55EF-S+70-200F4Lのレンズ。
コンタクトの保存容器、スマホにサブ携帯、ステレオイヤホンを用意し、

憂鬱の衝動の果て、大阪への旅は始まる。




リーズナブルな飲みののち、夜行バス乗車
沼津駅北口22:35(22:15予定)-翌6:10(6:17予定)大阪駅(東梅田駅前)

沼津駅へ21時少し前に到着。
はなの舞 BiVi沼津店にて夜行バス乗車前の食事+飲み。
ぐるなびのシークレットクーポンで、地魚6点盛りがプレゼント。
最初に生ビール一杯飲んだが、地魚6点盛りが良かったことと、
はなの舞チキンステーキが思いの外ボリュームがあり
すかさずごはんセットを頼んでがっつり食事モードに入った。

▲ツイッターでは
「船盛がクーポンだから2,000円行くか行かないかの計算」とつぶやいたが・・・

食事を済ませ、レジで会計すると・・・
「1,483円です」

・・・・・・(´・ω・`;)、ゑ・・・やすい・・・。
なんだかお店には申し訳ない気持ちになってしまったが
シークレットクーポンの威力が強力すぎてとてもリーズナブルな飲みができた。
これぐらいの予算だと、普通に夜食が食事できる。また来よう。

そして、沼津駅北口にて夜行バスを待つ。

まもなくバスがやってくる時間になった。
バスが来るべき時間を10分過ぎた・・・。まだバスは来ない。

22時25分ごろだろうか、新宿から来た富士急バスの運転手が
「東名下りで事故があって少し遅れてるよ〜」という情報をくれた。
さっそくJARTIC(日本道路交通情報センター)や目で見るハイウェイテレホンを見てみる
すると、足柄SA付近で事故があり、渋滞している模様。

35分を過ぎたら、富士急湘南バスに電話して聞いてみよう、と息巻いていた矢先・・・

▲近鉄バスの車が来た。調べてみると日野のセレガHDだそうな。

22時31分、バスは沼津駅北口に到着。無事夜行バスに乗車できた。
あらかじめ買っておいた梅酒も静かな車内の雰囲気に栓を開けられず。

ともかく、旅は始まったのである。

新富士駅が最後の乗車地、ここで梅酒の栓を開け、ぐいっとあおる。
そして、最後の休憩地、富士川SAにてトイレ休憩。停車中のバスを撮る。


▲23:34 いい時間になって来ました そろそろ寝ましょう

富士川SAを23時40分発車。車内の明かりは落とされ、
コンタクトレンズを外して早速眠りについた。

次の日にプレッシャーのない、久々の平穏な眠りである。

続く

P.S バスチケットが発券できたのは、東名下りが遅れて、
始発時間でも遅れたからなのだろうか?それとも往復で購入したからなのだろうか?
いまだに始発30分前を過ぎても発券できた理由が不明である。

Comments in Forum

コメントする