ご案内 自己紹介 ブログ 掲示板入口 ショッピング 写真集 レポート 動画 記念画像 特別 リンク メール
[TOPへ戻る]

カテゴリー : 想綴

このカテゴリーの登録数:68件 表示 : 16 - 18 / 68

2011/11/30

想い出を掬い上げる空に雪舞う - N18

ポスト @ 23:36:48 | 想綴

心の奥に挟まって
取り出せなくなっている想い出を
掬い上げよう

この雪舞う空の下で。

あと、9日。

2011/11/14

汝らは何ぞや - N18

ポスト @ 22:34:49 | 想綴


▲(2:50-4:06)

Y:「貴様らァァァ!このォバカ野郎ォォォッ!
 この大馬鹿野郎供メェッ!!」

D:「このまま諦念の底に帰ったら 私達は私達でなくなってしまう!
 彷徨者(Wanderer)のユダでなくなってしまう!!
 ただの糞尿と血の詰まった肉の袋になってしまう!!」

M:「『そうあれかしと叫んで征けば世界はするりと片付き申す』
 そう教えて下さったのは貴方じゃないか!!
 さあ、此れより狂新者の手管を御覧にいれましょうッ!」

Y:「馬鹿野郎ォ供がァッ!
 誰奴(どいつ)も彼奴(こいつ)も征くことばかり考えやがって
 これで辺獄(夜行バス)は満杯だァァ
 いいだろう、ついて来いッ
 これより新潟へ墓地(まっしぐら)に突撃する!

 何時ものようについて来ォゥィッ!!」


▲1番目の動画に比べ音量が大きいので注意

「我らは己らに問う 汝らは何ぞや!!」
『我ら彷徨者(Wanderer)、彷徨者(Wanderer)のユダなり!!』

「ならば彷徨者よ、汝らに問う 右手に持つ物は、何ぞやァァ!!」
『車券と写器なり!!』

「ならば彷徨者よ、汝らに問う 左手に持つ物は何ぞやァァ!!」
『犬釘と借車なり!!』

「ならばァァァッ!!!」

「彷徨者よ 汝らは何ぞや!!」

「我ら望郷者にして望郷者にあらず
 信越者にして信越者にあらず
 狂新者にして狂新者にあらず
 逆行者にして逆行者にあらず!!
 我らは只ひたすらに新潟に従う者
 ただ伏して故郷に許しを請い ただ伏して故郷の風景を 撮り倒すゥゥッ!

 闇夜で 撮足を振るい 夕餉に酒を盛る(新潟)市の一兵卒
 我ら望郷者なり 望郷者の群れなり
 我ら刺客なり 彷徨者(Wanderer)のユダなり!
 時至らば 我ら犬釘 神所に投げ込み
 借車を以ってェ! 己の足跡、突き下ろすなり」

『さらば我ら 徒党を組んで 辺獄(rimbo)へと下り
 隊伍を組みて 布陣を布き
 二百三六万二千五百八十一の 辺獄の上中下越と撮像所望するなり』

「ブルウゥゥァァァゥッッッ!!!」

2011/11/12

N18発動 - 手配開始

ポスト @ 1:03:20 | 想綴

Y:皆、笑って征っていく
そうだ
奴らは征くためにやって来たのだからな

M:そんなに征きたきゃ・・・・・・ッ
そんなに征きたけりゃッ!!
勝手に首くくれ!!
10年前に首を括れ!!

Y:そう言う訳にはいかんのだよ、傍観者等
ただ征くのは真っ平御免なんだ
それ程までに度し難いのだ

俺達は
世界中の全ての人間が俺達を必要となどしていない
世界中の全ての人間が俺達を忘れ去ろうとしている
それでも俺達は 俺達のために必要なのだ

ただただ征くのなんかイヤだ
それだけではイヤだ!
私達が征くにはもっと何かが必要なのだ

もっと!!もっと!!と
そうやってここまでやって来た
来てしまった!!

もっと何かを!!
まだ有るはずだ!!

まだ何処かに征ける場所が!!
まだ何処かに掬い上げることの出来る想い出が!!

新潟は広く!!
驚異と脅威に満ち!!
バスも酒も湛えて溢れ!!

きっとこの新潟には
俺達を養うのに足るだけの

故郷の証が確実に存在するに違いないと!!

(ヘルシング単行本9巻より 一部改変)

BGM: kanon - 残光

恒例の、生家探訪、新潟旅行は今年で18回目。
行き夜行バスの手配は完了、あとは帰りの昼行バスの予約待ち。

新潟旅行、これからも1回、1回を大切にしていきたい。
今度は、どんなコンセプトでいこうか・・・・。