ご案内 自己紹介 ブログ 掲示板入口 ショッピング 写真集 レポート 動画 記念画像 特別 リンク メール
[TOPへ戻る]

カテゴリー : 撮影記,旅行

このカテゴリーの登録数:37件 表示 : 25 - 27 / 37

2008/05/24

R299に捧げる協奏曲

ポスト @ 15:39:10 | 撮影記,旅行

5/21 R1-西湘-国府津マキシ-R255-大井松田IC-御殿場IC-ACTマキシ-R138-山中湖-
河口湖大橋-R137一宮御坂-甲府マキシ-R20-小淵沢-甲斐小泉 車中泊
5/22 R141 野辺山 小海 中込 佐久平ETCPA-小諸IC 小諸 - R141-R299
十石峠・志賀坂峠-県道37-三峰口 R140-雁坂トンネル-甲府-R358-県道71-
西富士道路-東名-沼津
超マゾヒスティック長距離行 ハイブリッド気動車を求めてアテもなく


ひたすら続く山道と孤独に礼賛の喜びを与えよう
5/22 9:53 小諸にて

2008/03/02

満開 - 河津桜まつり

ポスト @ 23:24:34 | 撮影記,旅行,日記

土日の連休で、日曜朝早くからのスタート。
河津桜まつりへ行ってきました。
朝8時過ぎに出発。R136は車の長い列。
伊豆中央道を抜けて修善寺道路へ入りますが、
修善寺ICから前に進まないので降りて、地元道を行くことに。
県道349号線。これが大当たりで、修善寺から天城の入り口まで
一気に進むことができました。
ここからは延々とR414。意外にも順調で9時40分過ぎには河津に上陸。
駐車場の発見に手間取るものの、10時過ぎに車から降りることができました。
日本で早いこの河津桜(かわづざくら)は2種の自然交配種、早咲きの桜だそうです。
すでに満開でした。所々葉桜も。
連れと、ぶらぶら歩きながら、時には売店でもち食べたり、タン串食べたり。
14時頃には、テレビで紹介されたという、「へそ曲がり」という喫茶店の
伊勢エビカレーを食べました。なんと1300円。桜祭り限定メニューだとか。
ココまでの流れ、一気に写真を貼っておくことにします。

河津桜原木、民家の中に生えている(10:51)

祭りの浮ついた雰囲気から離れ、田舎道を歩くと梅が(11:01)

にぎわう川沿いの道には、目の前に桜の木が川沿いに咲きそろう(11:07)

至る所にメジロが チャンスに事欠かない(11:24)

感嘆のため息の出るこの桜の多さよ(11:40)

2本で500円のサービスしてくれた おっちゃんありがとう 正直おいしかった(13:07)

菜の花とのコントラストが美しい(13:26)

逆光のおかげで後追いに成功(13:45)

1300円という破格値で伊勢エビカレーを食べることができた(14:32)

この後、15時頃三島に向かって離脱するも、ものすごい渋滞に巻き込まれ
結局三島到着は夜に。夜食はラーメン。
遠くて、帰りは大変だったが非常に楽しかった。

2007/10/22

走らなければ進まない

このエントリは2007年10月22日の記録です。
朝起きするも、寝坊で7時。
軽食取って、風呂入ってチェックアウト、余韻があまりない。

黒磯以北へと車を走らせる。
適当なインカーブで上り貨物2本。
さらに車を出して、国道沿いの踏切で下り貨物2本。
上り臨時貨物が75だったが、これはほぼ失敗作。
最後に高久駅で下り貨物を撮って、東北本線エリアから撤退。

水郡線を撮ってみたくなり、南東へ車を出す。
明るい日差し、青い雲。さわやかな風を切って愛車を走らせる。
奥州街道を抜けて一時福島県へ入ったりして、棚倉経由で
中豊(なかとよ)という駅へ。
時刻表を見れば、列車が1日10往復しかない・・・。
南下して、列車が増えてくる水戸方面を延々と目指す。

ずーと、ずーと、ずーっとR118を南下。
常陸大子(ひたちだいご)へ到着。
入場券を購入して、やっと編成絵が撮れた。
瓜連、常陸鴻巣あたりで、走行絵を撮るも、露出や構図で失敗。
きつい結果に。

やがて車は水戸へ。
偕楽園の横を抜け、千波湖を通り、R50沿いの水戸のナムコへ。
マキシ3は4台あった。程々プレイして出る。

あとは、ストイックにR6を土浦まで南下。
ゲームパニック土浦でマキシ3をプレイ。
この深夜は首都高を走ることにする。
ラクシアと言うところで入浴。1155円とちょっと高めだが
タオル、ガウン、サニタリ付きだから致し方ないところか。

桜土浦ICから常磐道入り。
守谷PAでAM1時まで仮眠。このPAの上には
TXがひっきりなしに走っている。目の毒だった。

三郷ICから首都高走が始まる。