ご案内 自己紹介 ブログ 掲示板入口 ショッピング 写真集 レポート 動画 記念画像 特別 リンク メール
[TOPへ戻る]

カテゴリー : 撮影記

このカテゴリーの登録数:171件 表示 : 67 - 69 / 171

2008/05/24

R299に捧げる協奏曲

ポスト @ 15:39:10 | 撮影記,旅行

5/21 R1-西湘-国府津マキシ-R255-大井松田IC-御殿場IC-ACTマキシ-R138-山中湖-
河口湖大橋-R137一宮御坂-甲府マキシ-R20-小淵沢-甲斐小泉 車中泊
5/22 R141 野辺山 小海 中込 佐久平ETCPA-小諸IC 小諸 - R141-R299
十石峠・志賀坂峠-県道37-三峰口 R140-雁坂トンネル-甲府-R358-県道71-
西富士道路-東名-沼津
超マゾヒスティック長距離行 ハイブリッド気動車を求めてアテもなく


ひたすら続く山道と孤独に礼賛の喜びを与えよう
5/22 9:53 小諸にて

2008/03/02

満開 - 河津桜まつり

ポスト @ 23:24:34 | 撮影記,旅行,日記

土日の連休で、日曜朝早くからのスタート。
河津桜まつりへ行ってきました。
朝8時過ぎに出発。R136は車の長い列。
伊豆中央道を抜けて修善寺道路へ入りますが、
修善寺ICから前に進まないので降りて、地元道を行くことに。
県道349号線。これが大当たりで、修善寺から天城の入り口まで
一気に進むことができました。
ここからは延々とR414。意外にも順調で9時40分過ぎには河津に上陸。
駐車場の発見に手間取るものの、10時過ぎに車から降りることができました。
日本で早いこの河津桜(かわづざくら)は2種の自然交配種、早咲きの桜だそうです。
すでに満開でした。所々葉桜も。
連れと、ぶらぶら歩きながら、時には売店でもち食べたり、タン串食べたり。
14時頃には、テレビで紹介されたという、「へそ曲がり」という喫茶店の
伊勢エビカレーを食べました。なんと1300円。桜祭り限定メニューだとか。
ココまでの流れ、一気に写真を貼っておくことにします。

河津桜原木、民家の中に生えている(10:51)

祭りの浮ついた雰囲気から離れ、田舎道を歩くと梅が(11:01)

にぎわう川沿いの道には、目の前に桜の木が川沿いに咲きそろう(11:07)

至る所にメジロが チャンスに事欠かない(11:24)

感嘆のため息の出るこの桜の多さよ(11:40)

2本で500円のサービスしてくれた おっちゃんありがとう 正直おいしかった(13:07)

菜の花とのコントラストが美しい(13:26)

逆光のおかげで後追いに成功(13:45)

1300円という破格値で伊勢エビカレーを食べることができた(14:32)

この後、15時頃三島に向かって離脱するも、ものすごい渋滞に巻き込まれ
結局三島到着は夜に。夜食はラーメン。
遠くて、帰りは大変だったが非常に楽しかった。

2007/12/19

EF64 2

ポスト @ 14:53:51 | 湾岸マキシ,撮影記

仕事終了後、得た情報を元に、西へと車を走らせる。
途中、渋滞に巻き込まれるも、無事富士川駅近くへ到着。
そこには・・・・

EF64 2とロングレールチキが止まっていた。
車を更に西に走らせ、新蒲原駅前のイオンタウンに車を止めて、
歩いて撮影地を探してみる。

途中見つけた踏切は長い編成が入らなかったので、
日本軽金属の取水パイプのあるあたりで、手前アングル。

編成が全部入っておらず、パンタ周りがあまりきれいではないが、
この場所では最善の結果。
編成はチキ5701 + チキ5717 + チキ5804 + チキ5521 + チキ5514 + チキ5517 +
チキ5806 + チキ5536 + チキ5608 + チキ5511 +
チキ5613 + チキ?(撮影失敗) + チキ5716 だった。総勢13両。

▲原寸画像を拡大
そして、走って車へ戻り、蒲原駅へと向かう。
蒲原では数十分の停車。じっくり撮ることができた。



ここではまめたさんや、ひろさんと遭遇。
まめたさんは興津川へと向かった。ひろさんも興津川へ追いかける模様。
ご苦労様です(__)

自分はコレにて撤退。
帰りにJOY諏訪でマキシ3。

久しぶりに、東京首都高一周でベストタイムに近づくことができた。
12分あまりのアタックは、いかにいい加減な気持ちに傾かないよう
集中力を保てるか、コーナー一つを丁寧に回れるかが鍵と再認識される。

IIDX最新作、戦律は本日稼働開始。
平日中間にもかかわらず、もう5〜6人がローテーションに入っていたので
気軽にプレイできる状態を発見するまでプレイは控えることにする。

まだ、先は長い。・・・・・・・のか?

※15:23追記

初音ミクにどれだけ移入できるかで、
抱える感想は大きく分かれるが、自分は少なくとも感動した。
感動系好きだし、トランススキだし、一応ミクユーザーだし。