YUU's HomePage Blog System : カテゴリー : 撮影記
ご案内 自己紹介 ブログ 掲示板入口 ショッピング 写真集 レポート 動画 記念画像 特別 リンク メール
[TOPへ戻る]

カテゴリー : 撮影記

このカテゴリーの登録数:171件 表示 : 100 - 102 / 171

2007/01/28

富士山出ず

ポスト @ 12:07:17 | 撮影記,日記


YUUです。

デート終了後、ドライブへ行ってきました。
ここ最近は箱根や首都高を走ることが多かったので、
普段行かない伊豆で攻めてみました。
ルートは以下の通り。
三島−R136で修善寺−松崎方向へ分岐R136−船原トンネル−土肥−
戻って西伊豆スカイライン−県道18号−県道127号で西浦−R414−沼津−
R246で裾野−給油して塚原経由で竹倉

竹倉踏切には7時頃に到着。
程なくして、富士山狙いと思われる同業者が来ました。
ここに富士はやぶさを撮影して、TOYOTA貨物を撮って帰るまでの
何枚かを貼っておくことにします。


425Mは西側N1・東側LL4
このときはあたりが暗く、ISO800から撮影開始となる

ここからISO400。
321M。東海の廃止でどう変わっていくのか、注目される便

E231。姉妹機のE233もぜひ拝んでみたい

富士山が・・・・写らない(苦笑)

ここからISO200。
113がコイツにとって変わられる日がいつか来るのだろう

5083列車はEF66 28だった

列車番号不明

EF66 50。今回は横構図で決めた

1093列車はEF66 9だった

富士山をねらうも、薄くかすむ

特急東海は後追いで、富士山と一緒に

微妙に曇ってくれたおかげでTOYOTA貨物が撮れた

この時点で眠気と寒さで調子が良くなかったので撤退。
このブログを書き上げて睡眠を取ることとする。

2007/01/21

究極錬成オフ会

ポスト @ 17:20:03 | 3363列車,撮影記

離れればまつ―
追いつけば離れてゆく―
湾岸MIDNIGHT 18巻より

YUUです。

寝る時間が近づいているため、
余裕があれば文章は後日編集するとし、
画像を簡潔に貼っておきたいと思います。

サンライズ氏が来静とのこと。

撮影地へ行って毛布かぶって寝る
2時間仮眠、起きる

1発目、列車番号不明

寝台特急 富士はやぶさはEF66 48

移動

1093列車はEF66 107

今が旬の特急東海下り
ウヤと思っていたTOYOTA貨物に来られた
撮影失敗、残念 牽引機は210-121

52列車はEF66 10

移動

上り東海
撮っていると、突然にじまる氏に遭遇
ヤスボン氏からも参加要請あり、今回オフ会に参加となる

きれいに決まったこの日一番の113系

シャッターを1/400まで下げてLEDが写る928M 三島行き

3363列車はEF65 1119
若干ネタ気味だろうか
ここで、サンライズ氏、ヤスボン氏と合流すべく
車を吉原へと走らせる

吉原でサンライズ氏と久々の再会
ヤスボン氏は後から来るとのこと
とりあえず移動してこの日試験されるというDMVを撮影に向かう
ジヤトコ前辺りへ行くと、人だかりが
どうやら、今まさにDMVが来るようだ
そして接近


十分撮れた 満足
沿線保安設備には、大同信号の技術者がいたようである
ここで、撮影地を離れ富士駅でヤスボン氏と合流
一路熱海を目指す
東名富士IC−沼津ICで混雑を勘案して
三島駅駐車場に駐車して、列車で熱海へ
熱海1発目は宴

2発目は自身、未撮影だった8000系

次はゆう

傾き微妙か


題「暗澹」


そばを食べ、列車で三島まで戻ると・・・・



在来線用マルタイ甲種とのこと
3362スジで来たそうだ(同業者による)
某氏の情報によれば9862?8862?スジだそうだったが・・・


1062列車はEF66 125

この後、3人を裾野まで送り、給油して帰る
終了


にじまるさん、サンライズさん、ヤスボンさん、お疲れさまでした

P.S あるある大事典の納豆効果は捏造データだそうで。
これで納豆狂騒曲にも終止符が打たれそうです。

この日を持って、愛車の若葉マークは姿を消しました。
これで若葉マークで首都高を走ることもなくなるのか・・・・

2007/01/15

必死モード-伊豆箱根鉄道5000系工場入場回送-

ポスト @ 16:00:40 | 撮影記

必死も必死 なんでここまでやったんだろ(呆)
YUUです。

仕事終了後、TOYOTA貨物を狙うべく、撮影地へ滑り込み。

52列車は撮れたものの、TOYOTA貨物は来ず。
運休かもしれないと思いました。

・・とここで今日は伊豆箱根鉄道5000系の
工場入場回送があることを思い出しました。一旦家へ帰り、
DJ誌を読んで時刻を調べた結果、函南から追いかけることに決定。
3363列車の撮影を今日はキャンセルして、
これまでたまっていた分のブログ執筆の時間にあてます。
1月13日の分まで執筆して、ブログトップに案内を書いて12時20分過ぎ、家を出ます。

運転すること25分ほど、函南駅へ到着。
駅前の駐車場が満車だったので、近くの市営駐車場に車を止め、
函南駅で入場券を買って駅ホームへ入場。
駅外に2〜3人、ホームに2人ほど同業者がいました。
小田原から追いかけているという方々と、軽く挨拶をしてさっそく撮影開始。
ワムを連結して(死重でしたっけ?)EF65 1005が牽引機で登場。


後追いも撮っておきます。
撮影された方々と挨拶を交わしながら、函南駅から撤退。

帰る途中、大場では数人、北沢では10数人程度同業者がいました。
一旦家に帰り、今度は自転車での行動。
去年使った地元ポイントで、まず機関車の単機を狙います。

練習ショット。後追い順光のもよう。
そして、ED33がやってきました。

R1の橋げたとかはあまり考えてません(苦笑)

後追いヨシ!!
停車時間を狙うべく、三島田町駅近辺へ移動。

まず停車中を狙います。ホームには音鉄がいたもよう。

駅の踏切近くで、地元の方というキスデジお持ちの方とお会いし、
話をしながらED33の発車を待ちます。

練習。ちょっと傾いたか・・・ トップナンバーです(^^)
ポイントが切り替わり、ED33が迫ります。

ここで、地元の方とお別れして、さらに三島駅方面へと向かいます。
撮影地を探し回ることしばし、やがて三島駅近くまで
たどり着いてしまいました(笑)
駐輪所からの撮影がアングル的に良さそうだったので、
駐輪所に自転車を止めてお金を払って撮影しようと向かいましたが、
「30分以内の駐車は無料 係員に申し出を」との掲示。
( ゜ ∀ ゜ ) ヤ ッ タ
さっそく係員に申し出て、係員の指示した所へ自転車を駐車。
撮影に向かいます。みたところ三島駅の伊豆箱根ホームに10人ほど、
三島駅東海道本線ホームに10〜20人ほどいた模様です。
自分が駐輪した駐輪所には同業者が1人いました。
軽く挨拶、中判カメラを持っていた感じっぽいです。

ここでようやく、縦ばかりのアングルから離れて、
横のアングルで側面が撮れましたヽ(゚∀゚)丿
ED33は、1番線ホームへ入っていき、やがて5000系と連結されました。
駐輪所の係員のおじさんも携帯カメラで機関車撮ってました(笑)

ここで自分は駐輪所から離れ、下り撮影へと向かいます。
試行錯誤して場所を探し、結局は去年撮った場所に。
去年はこれ
コンクリートの壁で背伸びしてカメラ掲げて撮影、必死です(笑)

去年は曇っていたようですが、今年は晴れました。
で、こんなんでましたw
若干後ろから光が当たっている感じになりました。

そして田町駅停車を撮影。

また、もどってきました。
そして、すかさず単機を撮った撮影地まで移動。
今回は、去年の念願を果たすべく陸橋の上へ移動して金網抜き。
田町駅発車の時間までギリギリ。
必死でした。
本当に必死でした(´∀`;)
撮影地近くの踏切が鳴り出しました。来ます!
自転車を陸橋の階段入り口に止めて駆け上がります。
足がいうことを聞きません。トシですwww 足つりそうでした(笑)
そして、必死にカメラを準備して金網抜きで撮影した絵は・・・・。

なんとも言えない絵ですが、
必死に走り回った努力の結晶としておきましょう。

今回はさすがに疲れました。
というか、なぜここまで必死になったのか
自分でも訳分からないですが(苦笑)
ここ一発の行動力が出た撮影でありました。

大雄山線や、小田原、大場工場なども、
撮影されていたみなさん、ご苦労様です。
お疲れさまでしたm(__)m