ご案内 自己紹介 ブログ 掲示板入口 ショッピング 写真集 レポート 動画 記念画像 特別 リンク メール
[TOPへ戻る]

カテゴリー : 旅行,日記,撮影記

このカテゴリーの登録数:2件 表示 : 1 - 2 / 2

2010/07/18

快走のB - 換装して首都高走

ポスト @ 23:23:23 | 旅行,日記,撮影記

BGM:lights and any more - TRF
前を見ることがどれほど 難しいかまだ知らぬまま
駆け抜ける日々を過ごした 思い出は胸にもうしまって

YUUです。

この日は、前のクルマからオーディオとETCを換装して、
夜の首都高へと向かった時の記録です。

朝早かったので、日本平まで行って軽くドライブ。

その後クルマ屋に10時半頃到着するも、
まだオーナーは来ておらず、数十分待ってようやく登場。

前のクルマのカギを預かり・・・・
さて、換装大会である。


オーディオは、前のクルマとハーネス端子が共通だったので差し替えるだけでOK。

アンテナ分離式ETCのケーブルを配線し・・・・
ちなみにパネル取り外すのは初めてで試行錯誤した。

カーオーディオはこれで動作OK。リアスピーカー欲しいなあ・・・・

ETCも取り付け完了。

さて、クルマ屋を出て、箱根峠を越え、西湘バイパスへと入るが・・・・
大渋滞。ここで2時間ほどロス。

新湘南バイパスを通り、国道1号線を東へ向かい、
戸塚の某K寿司で大混雑の中、20分ほど待って寿司を食べれば
もう21時過ぎ。途中、いつもの狩場辺りで給油して、永田ICから首都高入り。

久々に「戻ってきた」感じがした。
今日は大黒PAが週末の閉鎖を食っていたため、
静かな平和島PAで仮眠する。


EV車(電気自動車)給電機もあった

22時過ぎ仮眠開始。
1時過ぎに起きる。
そして、夜中の首都高へと繰り出した。

まず、横羽を上り、C1内回りへ、谷町JCTで東名へいってしまうと思いきや
大橋JCTからC2分岐して、新しいトンネルの中を突き進む。
さらにC2を走り続け、堀切JCTから6号線で都心へ向かい、
途中の駒形PAで休憩。

向かって遠ざかる光跡など撮って、再び走り出す。
そして、首都高走最終仮眠地点、南池袋PAへ着けば、


▲4:32

既に空は明るくなり始めていた。
さあ・・・・寝るか。

続く

2006/05/20

飲み - 0605 京急、小田急そして、大物車シキへ

ポスト @ 23:07:36 | 旅行,日記,撮影記

[2006年のレポート一覧へ戻る]


霧中を抜けて海辺を走れば晴れ渡る空
YUUです。

この日は大学の飲み会が藤沢であったので
OB出席として、クルマで藤沢へと向かいました。

仕事終了後、国道1号線でまず箱根へ。
山を登る途中から、霧が深くなってきてライトを点灯。
箱根峠へ登りきったあたり
霧はもやもや最高潮、視界は10m先も見えない最悪の状態、
三島方面から箱根新道へ入ったのですが、その境目もわからなくなりそうな
ひどい霧でした。
回りのクルマもどこにいるのかわからず、止まっているか、
超低速で走っているかという非常な状態でした(苦笑)
よたよたと箱根新道へ入り、霧は晴れてきました。

箱根新道を抜けて西湘バイパスへ。
下り伊豆方面は若干込んでいましたが、上り横浜方面は順調、
途中西湘PAで休憩。

10:30頃には西湘バイパスを抜けました。

混むかと思われていた国道134号線も順調で、
11時過ぎに辻堂海浜公園へ到着しました。
夜勤明けで夜に飲み会なので、ここで仮眠休憩することにします。

・・・目が冴えて眠れないので公園を散策しました(笑)

とても花がきれいだったので撮影に夢中になっていました。
 
 
そして、ここに来た目的はもう一つ、
交通公園に置かれている小田急の保存車両です。

ゆっくりと歩いて保存車両へ近づきます。

車番は2658、2600形のようです。
WikiPediaの記事によれば2004年に一線を退いた車両、廃車時は2958だった、とのこと。

 
車内はキレイで、保存状態の良さを伺わせます。
運転室は状態保持のため入れないようになっていました。
 
公園の散策も終わり、駐車場へ戻って
クルマのシートを倒して仮眠開始。

zzzZZZ(-_-)zzzzZZZ・・・・

起きたのは15時頃でした。
短い睡眠ですが若干スッキリ。
藤沢のホテルへと向かい、駐車場にクルマを止めて16:00チェックイン。
飲み会へと行きました。

焼き肉食べ放題でした。
会は盛り上がり、無事に終了。

ホテルへ戻り、倒れるようにして眠りにつきました。
明日は遠征だ〜


[2006年のレポート一覧へ戻る]