ご案内 自己紹介 ブログ 掲示板入口 ショッピング 写真集 レポート 動画 記念画像 特別 リンク メール
[TOPへ戻る]

カテゴリー : 旅行

このカテゴリーの登録数:87件 表示 : 31 - 33 / 87

2010/05/29

1005 Grand Travel - 激走1000km 首都高と、千葉県縦走と、亀戸と

ポスト @ 23:23:23 | 旅行,日記

[2010年のレポート一覧へ戻る]








BGM:魔法をかけて! - M@STER VERSION
Vo:秋月律子 天海春香 荻原雪歩
YUUです。

初版 2010/5/30 18:52(写真と概略のみ掲載)
第2版 2010/5/31 19:52

この日は、金曜夜中から首都高へ上陸し、
土曜朝に友人をお迎えして、千葉県をクルマで縦走しました。

なぜこんな1000km走破旅をしたのかというと・・・・・・・・。
友人が「コロプラ」という位置情報ゲームで、千葉県を回れるだけ回って、
各地を通ることで得られるスタンプをゲットしまくるために
千葉県へ木更津から上陸して、館山、鴨川、勝浦を経て
銚子まで到達し、成田経由でひたすら走ったわけです。

さて・・・・・。


▲0:12 自宅を出発。 車の走行距離は、99,056kmでスタート。

箱根新道〜西湘バイパス〜新湘南バイパス〜長田出入口より首都高入り。
今回、今年3/28に新しく開通した
中央環状線山手トンネル(3号渋谷線〜4号新宿線) を通ってみた。

首都高を走り回り、午前5時頃、辰巳第一PAで仮眠。

zzzZZZ(-_-)゜zzz…

朝10時過ぎ起床。
友人レガリア氏をお茶の水でお迎え。
懐かしいなあ、明大リバティータワー(何
途中、レガリア氏の親戚宅におじゃまさせていただく。
そして再び出発。

首都高へC2から入り、湾岸線を経由して、
アクアラインへ入るが、海ほたるPAは混雑との表示のため
木更津まで頑張る。

木更津金田ICから高速道路を降りて、木更津へ上陸。
レガリア氏の「海鮮モノを食べたい」のリクエストの下、
携帯のGPSで店舗をサーチ。

「海鮮茶屋活き活き亭」(地図リンク)へ13時頃到着するも、
駐車場は満車、行列は14時ぐらいまで待ち、ということで、

探して、迷って、頑張った結果がコレ。

コレとコレで600円!?(@_@)エエッ!
お店の名前は「魚や77」。(地図リンク
携帯のGPSでたどり着いた場所で、
旅行が終わるまで「うおや ななじゅうなな」と思っていたが
「ととや なななな」だそうだ。


互いに感激して店を出る。
久留里線沿いを通って、木更津北ICから館山道に入るまでの途中、
接近してきた久留里線を急遽撮影。


▲14:15 後追い。クルマが入っちゃったのは仕方ないや(苦笑)

木更津北ICから館山道入りして、
順調に内房を館山方面に向かって走っていく。

途中の道路情報表示が・・・・・・・・
「アクアライン 海ほたるPA 入り口渋滞」
(・0・)アアア・・・・・・・
すごく混雑しているのだろう・・・。今回は行かなくて逆に良かったかもしれない。

途中、ハイウェイオアシス富楽里(ふらり)に到着。

会社のおみやげとして、
びわクリームサンド」(リンクは外部ブログ)を買う。

そして、富浦ICで館山道が終わり、館山市街に入らず、山道を使って外房へと抜けていく。
外房へ抜けて、国道128号線をひたすら西へ、西へ。
鴨川市街で少々混雑したり、「行川」を「なめかわ」と読むことに驚いたり(驚いたのは自分だけ)。

そして、以前来たことのある、九十九里道路へ到達。
2008/4/27(ブログ記事)以来の来訪。

▲17:32 私は戻ってきた。

そして、自分自身は2回目の九十九里有料道路を走行。
前回は連れと一緒に走ったが、まさかもう一回走ることになろうとは・・・・・。

かなり時間稼ぎができた。
そして、九十九里有料道路を抜けて、県道30号線を銚子へ向かう。

退屈なドライブかと思いきや、
千葉の微妙なカタカナ店舗名の看板に二人して爆笑
ジロイム」って・・・・・(´∀`;)
レガリア氏は2回連呼して悦に入っていた。
「どこの悪魔くんよ?」と自分はそれに爆笑(笑)

変な意味で飽きない地元道のドライブだった。

銚子に近づくと、風力発電の巨大な風車が見えた。
レガリア氏はこの風車がキライらしく、
「真下におろされたら今すぐ死ぬ」と言っていた。ホンマかいな(笑)

そして、銚子へ上陸。

ここで、亀戸のホテルに到着遅れの連絡を入れ、
潮来経由で水郷有料道路経由と思いきや、
水郷有料道路は無料化していた。
潮来ICから東関東自動車道入り。

ここでも順調にコロプラのスタンプは押されてゆき、
千葉県は数カ所を残して、ほとんど制覇できたもよう。

途中、ガソリンが心許なかったので、酒々井PAのガソリンスタンドで
10リッターだけ補給。京葉道路経由で首都高入りして錦糸町で降りて
亀戸入り。21時頃の到着だった。

そして、第2の目的である、亀戸の有名ホルモン店「ホルモン青木」の1号店へ。
レガリア氏が、一部の品目で全て380円となるサービス券を持っていた。


▲21:16 21時過ぎにもかかわらず、外は行列。

▲外で、ホルモンを焼くための木炭に火をおこしていた。

▲ガッツリ食えそうだ!

そして、並び続けて22時前にようやく入店。

▲手前は豚の乳房「オッパイ」。プリプリして美味しい。
奥は「白ホルモン」。これぞホルモンというトロリとした感じ。

▲ヤバイ、旨すぎ。豚のハラミ「えんがわ」。

ガッツリ食べた。結構満腹。
二人して満足して店を出る。

亀戸駅で、親戚宅へ泊まるレガリア氏と別れる。
そして、亀戸駅前の歩道橋を渡り、

チェックインしておいた、ウィークリーマンション亀戸へ到着。
1泊4,500円。週末にもかかわらず安い。


▲シングルで予約したけど、ベッドはツインだった(苦笑)

そして、日付が変わる直前、眠りについた。
レガリア氏、お疲れさまでしたm(__)m








[2日目へ進む]
[2010年のレポート一覧へ戻る]

2010/01/09

会社で初詣 - 明治神宮

ポスト @ 20:00:00 | 旅行,日記

新年明けましておめでとうございます。
YUUです(もういいって

さて、1月の3連休の初日。
「お前、参加な」と半ば強制で参加することとなった会社の初詣。
明治神宮へ行ってきました。

朝7時ごろ、三島駅を出発。
さて・・・・バスに乗車して早々、いきなり酒盛りです(笑)

過去の時(研修旅行)は東海バスでしたが今回は伊豆箱根バス。
なんでも5年ぶりの新車とのこと。セレガです。
ん、過去の記事の車種表記が間違ってるのかな?

・・・と箱根PAで一旦休憩、途中いくつか送迎をはさんで
一路明治神宮へと向かいます。
途中海老名SAで休憩、交通渋滞は皆無で、首都高も順調。
高樹町で首都高を降りて、ほどなくして明治神宮へ到着。

ええと・・・・9時40分ぐらいの到着・・・・。
2時間足らずでついてしまいましたッ!(゚o゚;)


▲(9:57) いや、マジで。


会社の上司達と並んで、2拝、2拍、1拝でお参り。
良い年になりますように・・・・・(・_・)(._.)


▲10時半近くなると、どんどん人出が増え始めました

さて・・・・・時間が余っちゃいました(´∀`;)
お上りさん一同は、原宿の竹下通りを歩くことに(笑)


▲竹下通り、原宿駅側入り口。
あのテレビの風景だ〜(若干棒読み

道中、クレープなど食べながら、竹下通りを抜け、ぐるっとまわって
明治神宮へと戻るのでした。


▲(11:05)うはぁ・・・・人、人、人・・・・。

▲(11:07)うーん、やっぱ微妙だ(苦笑)

明治神宮内で、ホットコーヒーを飲みつつ休憩。
バスへと戻ります。

▲最前席のテーブル。ダイキャストモデルに、シール貼って細工する気合いの入れようです

そんなわけで、12時。明治神宮を出発し、次の目的地、品川方面へ。
まあ・・・・・

三宅坂JCT手前。渋滞に巻き込まれました。

しかし、予定より30分早い出発だったおかげで、

昼食の予定であった13時頃、無事、プリンスホテル新高輪へ到着しました。

そして、ランチタイムバイキング。
料理は結構美味しく、

シチューならぬホワイトカレーが食欲を増進させ、
おなか一杯で昼食を終えました。

そして同僚と一緒に、高輪の町など歩いてさまよい、
バスへと戻るのでした。

当初はこのあと、秋葉原巡り(フリータイム90分)の予定だったのですが、
計画段階から、このアキバはスキップされ_| ̄|○
東名高速で、一路地元へと戻るのでした。ちぇっ(T_T)(苦笑)


▲(15:56) 海老名SA。HINO SELEGA、夕日に輝きます。

そしてバスツアー定番、帰りのDVD鑑賞は
舞妓Haaaan!!!。(FLASHコンテンツ。重たい?注意。)
ノリがアニメ原作っぽく感じたけど、どうもそうではないよう。
なんでも、植木 等の最後の出演作品だとか。

荒唐無稽なノリだったけど、面白かった。
ちょ、バナナマン日村(笑)
役者さんは、主演 阿部サダヲ・堤真一、共演 柴咲コウ・小出早織という感じ。
あとは伊東四朗、真矢みき・京野ことみなどで
がっちり固まっている。安心して観ることができた。

気がついたら三島へ到着。
バスを降りて、家路へと向かうのだった。
やっぱり、自分で運転する必要がないとラクだな・・・・。
ほろ酔いで家へと引っ込んだ。



<完>

2010/01/01

0912-1001 新春撮影行 - モノサク

ポスト @ 23:23:23 | 撮影記,旅行

[2010年のレポート一覧へ戻る]








新年明けましておめでとうございます。
YUUです。

初詣を終え、ホテルへ戻り、酒を飲みながらアニソン鑑賞して寝る。
起きれば、朝8時過ぎ。晴れやかな気分で目がさめる。
初詣をしたから、ご来光は狙っていなかった。

朝食券をチェックイン時に渡されていたので、
早速1階のレストランへ行き、朝食を頂くことにする。

▲正月らしく、おせち料理やお雑煮を食べることができた
加えて、たまごかけご飯を食べて、満足。

朝食後、なぜか正月特番の「アルプスの少女ハイジ」の総集編に見入ってしまう。
クララが立った!(笑)
10時半頃、ホテルから脱出する(苦笑)

▲ホテル南側のR51はすでに初詣渋滞が始まっていた

成田菊水ホテル。
4,500円でこんなすばらしい宿に泊まれるとは正直思わなかった。
成田山は歩いて10分足らずだったし、思わず身構えるぐらい高級な作りだったし、
朝食が込みだったりで、とても運が良かったと思う。

車を出して、何を思ったか成田線沿線で撮影。

途中の沿線が、微妙だったので、更に北へ移動。
結局駅撮りになった。成田の次の駅、下総松崎(しもうさまんざき)駅である。

▲思わずフェンスの外へカメラを向けた


そして、一転車を反転させて、モノサクこと、物井〜佐倉間へと向かう。
途中、コンビニでの昼食の購入をはさみ、1時間と少しかけて、到着。早速撮影を始める。

▲乗客がたくさんいた 成田山参りだろうか
早々に、この時間帯に順光と見られる場所へ移動して撮影をする。

▲後追いも見栄えが良い

▲少し影がかかったか

▲旧N'EXは「Yokoso! JAPAN」のステッカーがつけられていた

▲113系も健在

▲広角でもOK

▲バラエティ豊かで撮っていて飽きない

▲AI SERVO連写でとらえる後追い 新N'EX E259系

15時近くなり先客の方が、すでにもうひとつのポイントへ
移動し始めていたので自分も移動して撮影をする。
すでに3〜4名の人達が陣取っていた。
みな三脚を立てて撮影する中、自分は手持ちで撮影していく。


▲209系もこんなところまで・・・・(苦笑)

▲空の向こうには雲

▲だんだん夕暮れていく

▲日が傾き、E257の正面が反射するようになる

▲近距離で流しを試みるが・・・・速いッ

▲微妙なカーブが美しい

▲下り通過時は流しに挑戦する

▲新N'EXがカッ飛んでいく

▲車体が夕日に染まるようになってきた

▲(謎)

▲だいぶ日が落ちてきた


▲窓枠が照らされて鈍く光る

▲そしてラストショット

これにて終了。たいしたネタなどはなかったが、
サイトの更新に生かせる絵はいくつか撮れた。


▲ありがとうございました

帰りは佐倉ICから東関東道入り。
京葉道路・館山道からアクアラインで海の下をくぐる。
海ほたるPAは満車なので入らなかった。
首都高を経由して、横浜新道・新湘南バイパス・西湘バイパス。
箱根新道を経由せず、熱海周りで帰った。

思い出に残る年越しになった。
そして、2010年が始まった。

<完>








[1日目後半へ戻る]
[2010年のレポート一覧へ戻る]