ご案内 自己紹介 ブログ 掲示板入口 ショッピング 写真集 レポート 動画 記念画像 特別 リンク メール
[TOPへ戻る]

カテゴリー : 日記

このカテゴリーの登録数:265件 表示 : 259 - 261 / 265

2005/11/03

2005年大道芸ワールドカップ in 静岡

ポスト @ 23:26:55 | 日記

BGM:save the music Levin AE11 mix(cranky)
YUUです。
このエントリは11月7日に執筆しました。

この日は、静岡で行われた大道芸ワールドカップ
http://www.daidogei.com/
を見に行ってきました。
時間的に出遅れたため、連れの車で、東名高速を使い静岡まで移動。
新静岡周辺にあるパーキングに車を止めて、
生涯3度目の大道芸ワールドカップ観覧に行きます。

途中、ちょっとだけペガサート下で大道芸を観覧して、

メイン会場である駿府公園へと向かいます。

狙いは「ダメじゃん小出」(http://www2.odn.ne.jp/koide/)。
駿府公園で食事を買い込み、近くにある青葉小学校へ。

さっそく、ダメじゃん小出の登場。
大道芸のタイプとしては、基本+毒舌ギャグコメディといったところで、
日本人のお笑いを求めるツボを絶妙に刺激してくれます。

ハゲオヤジのサラリーマン姿で登場し、
インチキ大道芸や時事ネタ毒舌や、子供の、口をあんぐり開けて
自分を眺めている姿を臆面もなくマネしたり、で笑いをとりまくり、
観衆は抱腹絶倒の嵐に巻き込まれました。

 
よいしょっ!・・・・・・ってくっついてるよこれ、初めから(激笑)

文句なしに面白かったです。
当然のごとく、固定ファンもいる模様。
興味のある方は公演を見に行くと、笑い死ねるかもしれません(笑)

続いて、新静岡センターへ移動して、「カリガリ−ファイナルカット版」を観覧。
白のドーランに黒グラスという異様な風体の2人組。
観衆に向かって、あまり声を発しない、サイレントタイプの大道芸です。


準備中と称して、バスの待合いベンチで乗車待ちの客と突然談話(笑)

そして公演スタート。

椀と箸を取り出せば・・・・・

二人組が静かな笑いを誘い出す。


ノミと金づちで、体のポーズが変形していき、
小道具が飾り付けられ、どんどんシュールになっていきます。

観覧者も参加しての、盛大な盛りつけ(笑)

最後は「投げ銭の女神」で決まりました。


途中、タルトの美味しい喫茶店で食事をして、
街並みを歩いていると・・・・・・


アヤしい着ぐるみが化粧品店を襲撃?!と思いきや
なんと、コンセントの使用交渉だそうです。すごくシュールな絵です(´∀`;)

取材が入る中、交渉成功で、軒先のコンセントを入れると・・・・・


ふくらみました。しかも、大きくて柔らかそうな2人組が両脇から挟むように迫ってきて・・・
自分も巻き込まれました(笑)上記の斜線部分が公式からの引用だというのはナイシ(ry
とてもふんわりとした、包まれているような不思議な感覚が乳(ry
・・・・・ちなみに「乳男(ちちおとこ)」だそうです(まんまだ

掃除機を稼働させふくらみ、やわらかな感触を残し、
どこか甘いにおい、そして、頭から吹き出したキャンディは、もちろんミルクキャンディ(笑)
最後に投げ銭を吸い取られました(´∀`;)

そして、最後は雨がいったん降り、やんだ中で観覧した
「パワーボム」。雨で滑る中、身体能力の高さを生かした
アクロバティックなストリートダンスが、観衆を感動させました。


度肝を抜くアクロバット。


5人を飛び越えました(驚)


そして、高度バランス。

とても楽しかったです。大道芸ワールドカップ。
来年も見たいと思います。

2005/10/10

ログ移行テスト

ポスト @ 14:10:12 | 日記





写真家と言われる方の絵や、上手な方の絵をサイトや雑誌で見て、
「自分の撮っている鉄道写真はどうなんだろう」と、ふと考えることがあります。

構図や、傾き、露出、シャッターの選択は、できているという前提であり、
上手な方の絵は、撮影者が「その絵を通して何を伝えたいのか」といった、
撮影者の、閲覧者に対するメッセージが重く、強く伝わってくると思っています。
#もちろん、閲覧者によって、その絵を見て感じる想いは
いろいろな形になると思いますが。

自分の撮っている絵はまだ、サイトに公開するために、
撮影された対象の、現状を伝えるための絵が撮れているに過ぎないと
実感するわけでして・・・。

何を表現し、何を伝えたいのか。

迫力?
活力?
スピード感?
重量感?
色彩の豊かさ?
美しさ?
叙情感?
郷愁?

喜び?
怒り?
哀しみ?
楽しさ?

感性と、天性と、想像力、努力が問われることを改めて思い知ります。

今は、鉄道以外でも、何でも撮ってみないと、と
奔走しているさなかです。

#もちろん”サイト”では「見せ方」も重要です

2005/10/07

激しく俗っぽい日記

ポスト @ 14:21:27 | 日記



YUUです。

CanonのRAW現像ソフト、Digital Photo Professionalが
バージョンアップしたようです。
ハイアマチュア向けフルサイズデジタル一眼、
EOS 5Dの最近のデビューに合わせて、画像の色合いなどの
設定をあらかじめ決まったものから選べるピクチャースタイルの
導入が主な変更点の模様です。
DPPでのRAW現像なら、5D以前のCanon製D30以降のデジタル一眼にも
RAW現像においてピクチャースタイルを適用できるとのことです。
さすがにDCSはムリでしょう、ていうかRAW保存あったっけwTIF?>DCS

自分も早速アップデートしてみました。
・・・・自分は、RAWからJPEGに出力する時の
画像の保存ディレクトリが、保存ごとにいちいち
戻らなくなったのがウレシイのですが(笑)
相変わらずJPGの拡張子に小文字jpgがデフォルトと
ならないのはしんどく感じます。
毎回保存ごとに、保存ファイル名の拡張子をJPG->jpgにしています・・・。

#後でRENAMEコマンド使えという話はナシと言うことで・・・
だって、タイムスタンプ変わっちゃうんだもん。

若干RAW現像が速くなった気もします。
あと、編集画面でシャープネスがプレビューできるのは便利です。

そして、現在は
RAW現像、JPEGリサイズ出力、レポート執筆に追われています。

この上の掲載画像は元画像の3分の2ぐらいのサイズで
トリミングしていますのであり得ない構図です_| ̄|○
#ていうか、発表予定のレポートには掲載しないと思う。

あ、あとyuu.jpn.orgがリニューアル始めたみたいですw
ついにデザインがTRANsiteに吸収され始めました。むしばまれてきました(笑)
黒背景に白文字の侵攻って感じですね、ハイ。

本サイトと日記を共通化しようかしらw
と思っているYUUでした。