ご案内 自己紹介 ブログ 掲示板入口 ショッピング 写真集 レポート 動画 記念画像 特別 リンク メール
[TOPへ戻る]

カテゴリー : 湾岸マキシ,BEMANI

このカテゴリーの登録数:10件 表示 : 1 - 3 / 10

2008/12/14

マキシ3えれじぃ-哀歌-

ポスト @ 21:06:24 | 日記,湾岸マキシ,BEMANI

0:47から「次ツギ 次の問題は〜山ヤマ山下さんッ!」
「3xです」
♪2小節スクラッチ音♪
「違います」

「傷つくわぁ・・・」
- youtube - ファンタCM -

YUUです。いったい何が言いたいのかは分かりませんが。


湾岸マキシ3サウンドトラックの特典カードをようやく、起こします。
GEMBALLA Avalancheで作成しました。
衝動というか、お約束というか、適当クルマです(笑)
エボ8あるし、RX7あるし、GDB-Cインプがメインだし、R34も持ってるし・・・・
ということで、他のメーカーと言うことで。あ、トヨタ?アリストタクシー持ってますヨ(爆笑)

沼津某所、クルマの中で、11時半頃目覚めます。寒い〜 外は雨降ってます。
久々のバーミヤでキムチチャーハン食します。
昨日の夜もも今日の昼も、すかいらーく傘下で食事かいな(苦笑)
冷え切った体暖めて、JOY諏訪へ殴り込み。どうやら今日、大会みたいです。
参加者があまりにも少ないという、スタッフの泣きが入ったので、
あまり気は進みませんが、大会に参加します。

大会に参加するまでの間に適当に女帝。
今回の★8は全体的に楽ですね。
殺しがない。★7でも良いかと。
SP段位はしばらく二段寸止めで参りますっ

14:00、淡々とマキシ3大会開始。
結果はやはりというか4位。実質ビリ。1プレイサービス券をゲット。
1位と2位の戦いでは、ギャラリーが集まりましたが、
自分のプレイでは全く盛り上がりのない大会でした。まあやっぱりね。

ゲーマー中学生からやってて思いますが、私のプレイしている周りに人は集まってきません。
なんか、毒電波、興ざめ電波でも発生しているんでしょう。きっと。
S5級が聞いて呆れます。それでも走りたいなら走るんでしょうけどね。

あとは適当に宝塚行って、サントムーン行って、湾岸のDVD借りて、
代車の写真撮って、酒買って、家帰って飲んだくれながらブログ延々と執筆です。

さて、16日、マキシDXはどうなるか?
カードナンバー00-01は某店で取得できるのか?
はっはっは、まあ無理だな、社会人だし(笑)

2008/12/07

自分の敵は自分

ポスト @ 22:09:08 | 湾岸マキシ,BEMANI,日記

今日は主にマキシでした。

▲苦行の末、分身500勝してS5級へ昇格。

その後の対戦は泣かず飛ばず。
ゲーム仲間に「自分の敵は自分だね」と言われた。まさにその通りだと思う。
最近のマキシは不調時と好調時の差が激しすぎる。
不調時には、気持ちが鬱に見舞われるのがとても辛い。
DXに変わって、どのように変わっていくのだろうか・・・?

夜になり、ゲーム仲間を送って、
「サントムーンにマキシが入荷している」という情報を元に、
サントムーン内のボウリング場、柿田川パークレーンズへ行く。

ゲームコーナーはすっかり様子が変わっていた。
コナミ系e-amusement機が軒並み入っている。
IIDX EMPRESS (以降、ブログ内では女帝と記述することにする)、
ポップンパーティ、ドラムV5、クイズ、麻雀が入っていた。
オトメディウスも入れる作業をしているっぽかった。

そして、中古筐体らしきマキシ3が2台入っていた。
画面が暗く、暗部が見えない。ハンドル、ギア、アクセル等は支障はないようである。
適当にTAやって記録を残して切り上げる。
滅多にというか、まずやらない王冠奪取を、C1でやっておいた。
まだ、静岡東部常連勢の手が入っていないからであった。
というか、もう16日にはDXが入って、記録は消える運命にあるのだが・・・・。
DXへコンバージョンされなかったら、それはある意味貴重かもしれないが、
おそらくコンバージョンされるだろう。

その後、16になって初めて拝見した、IIDX女帝を初プレイする。

▲DJ YUU IDは8791-6067
現在となってはすっかり廃れており、1ヶ月に1、2回やればいい方だった。
とりあえずSPで段位二段を取っておく。

パークレーン柿田川の女帝は音量が今ひとつ足りないので、
回りに客の多い時は、エフェクトかけても音が聞こえにくいかもしれない。要注意である。
8・CROSSROADのLeftでFINAL STAGE落ちしたことを除けば
まあまあのデキだった。CyberForceのRemixとかV2とか、POLALISとかやって適当に終了。

帰りに Hellsing V湾岸ミッドナイトをゲオで借りて、
家で見ることにする。

対戦している面々を見ていると、
若いってイイよなあ・・・・
未来に不安が無くて・・・・ とか思ったり。

救いを求める才能がない以上は、
自分の敵は自分であり、自分を救うのは自分である。

そう、強く実感した日だった。

2008/06/21

マキシ時々撮影

ポスト @ 23:54:23 | 湾岸マキシ,BEMANI,日記

BGM:in my eyes - Midihead's SuperLong Mix
やっと見つけた、一生モノの大好き曲のリミックス版

YUUです。

早起きして、富士奇跡へ向かい、
マキシ3をプレイするも、時間が遅かったのか、
それとも次の日なのか、目的とする人たちには会えず。

昼過ぎに店を出て、ふらっと新幹線撮影+比奈貨物撮影の
コンビネーションで行こうと思い、まず新幹線撮影地へ。
今回は橋の上から撮影。
N700系の、下り・上りを撮ろうとするも、
下りの来る時間を読み違えて、先に上りが来てしまい、
上りN700系の撮影は失敗。

下りのぞみ27号を撮影した。

この撮影を行った後では、比奈13:03発の吉原行き 定期貨物は
到底撮影地へ間に合わず、撮影を断念。
新携帯を落として、表面に傷が付いた失意もそこそこに
眠気が勝り、某公園にて仮眠。

目が覚めたのは16時半すぎ。
富士奇跡の近くにオープンした石本家
豚骨醤油ラーメン中盛り+煮玉子、味は濃いめを指定。

ほどなくしてラーメンが来るが、沼津ICの本店よりも味が薄かった。
三島店でも同じ経験をしており、どうやら新店は味の濃さを抑えめにしているよう。
これで普通味だったら、どれだけ薄く感じるのだろう。ちょっとがっかり。

富士奇跡へ18時過ぎに上陸。
途中、戦律をプレイするが、2曲目7・oratioで落ちる。
後ろで見ている人が笑っている気がする。恥ずかしいやら情けないやら・・・・・。

店舗に来たゲーム仲間と対戦するも絶不調。
4人対戦を十数回だろうか、最後尾から上がることができない。
所持している全車種を対戦に出すも、結果は散々だった。

ついにメインの黒インプの色を、白に近いペールブルーに変え、
「誰よりも速く」の称号を捨てる。速く走れもしないのに恥さらしである。
この日は対戦称号「壊し屋」で終わる。はやくいい称号探しておかないと・・・。

21時過ぎだろうか、ようやく対戦勝利で星をもらうことができた。
対戦した方々には本当にお世話になったと思う。感謝したい。
閉店時間も過ぎ、車を出して家へ帰った。

さあ、あしたはどうなるか。
また朝早く、富士奇跡へ向かってみようと思う。