ご案内 自己紹介 ブログ 掲示板入口 ショッピング 写真集 レポート 動画 記念画像 特別 リンク メール
[TOPへ戻る]

カテゴリー : 湾岸マキシ

このカテゴリーの登録数:118件 表示 : 82 - 84 / 118

2007/12/19

EF64 2

ポスト @ 14:53:51 | 湾岸マキシ,撮影記

仕事終了後、得た情報を元に、西へと車を走らせる。
途中、渋滞に巻き込まれるも、無事富士川駅近くへ到着。
そこには・・・・

EF64 2とロングレールチキが止まっていた。
車を更に西に走らせ、新蒲原駅前のイオンタウンに車を止めて、
歩いて撮影地を探してみる。

途中見つけた踏切は長い編成が入らなかったので、
日本軽金属の取水パイプのあるあたりで、手前アングル。

編成が全部入っておらず、パンタ周りがあまりきれいではないが、
この場所では最善の結果。
編成はチキ5701 + チキ5717 + チキ5804 + チキ5521 + チキ5514 + チキ5517 +
チキ5806 + チキ5536 + チキ5608 + チキ5511 +
チキ5613 + チキ?(撮影失敗) + チキ5716 だった。総勢13両。

▲原寸画像を拡大
そして、走って車へ戻り、蒲原駅へと向かう。
蒲原では数十分の停車。じっくり撮ることができた。



ここではまめたさんや、ひろさんと遭遇。
まめたさんは興津川へと向かった。ひろさんも興津川へ追いかける模様。
ご苦労様です(__)

自分はコレにて撤退。
帰りにJOY諏訪でマキシ3。

久しぶりに、東京首都高一周でベストタイムに近づくことができた。
12分あまりのアタックは、いかにいい加減な気持ちに傾かないよう
集中力を保てるか、コーナー一つを丁寧に回れるかが鍵と再認識される。

IIDX最新作、戦律は本日稼働開始。
平日中間にもかかわらず、もう5〜6人がローテーションに入っていたので
気軽にプレイできる状態を発見するまでプレイは控えることにする。

まだ、先は長い。・・・・・・・のか?

※15:23追記

初音ミクにどれだけ移入できるかで、
抱える感想は大きく分かれるが、自分は少なくとも感動した。
感動系好きだし、トランススキだし、一応ミクユーザーだし。

2007/12/17

走り続けることで見えてくるもの

ポスト @ 12:31:54 | 湾岸マキシ,日記


とりあえず、40,000kmを突破したようです。
一時的に濃紫インプだったんですが、再び黒インプへ戻りました。

さて、
特別企画「あなたの3363列車、大募集!!」

最初の投稿作品です。

「The Train」の日本国民さんより、2006年の夏に撮影されたという
高塚-舞阪間のEF65 1001の3363列車です。ありがとうございます。

投稿作品も結構集まってきたので、
作品公開ページも可能ならば、年内に公開したいと思います。

2007/12/12

0712 追い続ける価値

[2007年のレポート一覧へ戻る]




今日は3362列車にEF65 1001だそうデース
早速富士より西、更に新蒲原へ出撃シマシタ〜
新蒲原駅前のイオンタウンの遊技場で
バーチャロンオラトリオタングラム、V5.4を発見、早速プレイシマシタデース
最終面手前のライデンまでは行きましたが、やられてしまったデース
Ohノー(何

新蒲原〜富士川駅間を車で行ったり来たり、
降りて撮影地点を探したりして、順光の場所はないことを悟ったのデース
よって、途中で見つけた電柱入りの場所で3362列車撮影デース

オーノー、ヘッドマークの位置が3363列車で運転したときと全く変わってないデース!
コンテナ車の連結されている西方に付いていたのデース・・・・。

吉原まで行って追っかけることにシマシタ〜
すると途中、富士川駅近くでシキ発見デース!

EF65 1058の後ろに車掌車を伴って付いてマシタ〜
オー、ビューティフル!(何

でっかくて広角気味デース

車掌車も今となっては貴重な存在でアリマス〜
これで富士川付近からは撤退デース!

ちょっと寄り道してから吉原へ到着。
駅前のスーパーでアジ丼を買って駐車はOK(何
貨物時刻表通り、吉原入線時刻にホームへ出ましたが
すでに3362列車は止まっていて、東側は20人ほどの人垣。
ソコに丁度よく、入れ替えで切り離された単機状態の1001が走ってきました!

デース口調がいつの間にか直りました(笑)

ようやくクローズアップ状態で撮れました


所属表示の右にも特製マークが。芸が細かいです

まさに命尽きようと、EF65 1001。

ボロボロの外板。もう直されることはなく、別れの時近づく。

永遠に。

帰りにJOY諏訪でマキシ3を若干プレイ。
TA自己ベスト更新はならず、持ち車で一通り分身対戦をやっておいた。




[2007年のレポート一覧へ戻る]