ご案内 自己紹介 ブログ 掲示板入口 ショッピング 写真集 レポート 動画 記念画像 特別 リンク メール
[TOPへ戻る]

カテゴリー : 湾岸マキシ

このカテゴリーの登録数:118件 表示 : 100 - 102 / 118

2007/10/10

とびっきりの日々が

ポスト @ 18:07:27 | 想綴,湾岸マキシ

ヤングマガジンKCコミックス
湾岸MIDNIGHT 第5巻より。


最初の頃は楽しかったヨ
チンケな厨車みたいな車だったけど
はじめて自分のカードがもてて

前作の頃から
マキシ2 マキシ2 マキシ2だけ・・・
音ゲーするよりマキシ2でプレイしてる方がずっと楽しくてサ

e-AmuPassもさっさと封印
とにかく820馬力がほしくて毎週走ってヨ

土曜の夜だけが楽しみだ
何ゲームも走りまわり
ろくに寝ず日曜いっぱいマキシ2で走る
とびきりの休日はそれで終わり
また土曜までクソつまんねえ日常の繰り返し

本当にマキシ3入荷して始めた頃は楽しかったヨ
毎日毎日とびきりの日々が続いて

ところが・・・
少しずつオレの心がさめてきたんだ・・・

最上級対戦レース全一クラスTA最高速トライアル
エスカレートすればするほどココロはさめてゆく・・・

とびきりの日々が 毎日繰り返しているうちに・・・
クソみてえな日常に変わっちまう

時期が10月中旬に入った頃はオレはもうマキシ3にはうんざりしてたヨ

・・・となってしまっているのかいないのか・・・・。
心が安定しません。

工場出荷1プレイ200円にもどってしまっている料金設定や
1・1と2台のID重複してしまっている機械のID設定が
1・2の本来の形にすぐ直らない技術力のBeeBee長泉。
片方の開店時起動がクリーニング要求出てしまうと予想され、
相互通信に持っていけず放置され、2台対戦リンクさせられる腕のないJOY諏訪。
最強分身・TAが制覇不可能なレベルに高められたポケットハウス。

それでも自分は走り続けるしかないようです。
何かの衝動にとりつかれたように、
メインの走行距離をただ一心に伸ばすために、
疑心暗鬼に捕らわれつつ、TAを問い詰めるために、

夜勤後の、誰も乱入してこない、平日朝昼の閑散としたゲーセンで。
そしてとびきりの土日に、得られるかも不確実で分からない何かを期待して。

2007/10/09

黒い重荷 - 虚弱

ポスト @ 16:23:34 | 湾岸マキシ,3363列車

BGM:Black Pressure(wmmt3)
YUUです。

・10月5日(金)
仕事後、お風呂で汗を流す。
帰りに一回だけプレイ。

箱根往路、あっけなく更新。2'35"280。頑張って34秒台に入れていきたい。
家へ帰ってメールチェックをすると、
このブログを見たマキシ3のプレイヤーらしく、返信すると早速反応が。
話は進んでいき、何でも、土曜の夜に静岡の強豪が富士奇跡に
登場するらしく、自分も土曜夜に行くことにした。

・10月6日(土)
この日は印象的な日となる。

久々に3363列車撮影。

ビシッとEF65 1064です。原色万歳。

車を走らせ、沼津駅北口のポケットハウスへ。
静岡東部では数少ない、マキシ3の4台設置店。
適当に31人抜きで流していると、乱入者が。
相手はセルシオだった。強い。特にコーナーでの他車突っ込みが巧く、
箱根で煮え湯を飲まされる。その中さらに乱入者。
御殿場の強豪、JP4氏だった。S30を操り変幻自在の対戦スタイル。
それでも何回は勝つことができ、互いに健闘した。
そんな中、さらに乱入者登場。箱根に強いライコネン氏。
分身対戦はとても強く、中部の強豪が奪取した
箱根の最強分身を倒すべく奮闘していた。
15時過ぎまで過ごしていただろうか、
そろそろ頃合いと思い、彼らに別れを告げ、吉原方面へと向かうことにする。

途中、JOY諏訪へ寄ってマキシ3の状況確認。
分身対戦の戦績だけ見て、様子見で店を出た。

さらに西へ車を走らせ、ラーメン店来来亭へ到着。
威勢の良い「いらっしゃいませ!」のかけ声。
背脂たっぷりの30食限定ネギラーメン。

来た一瞬、思わず「マジかYO!」と思いました(笑)
完食して店を出て、富士奇跡こと、ミラクルドームへと向かいます。
マキシ3のコーナーへ行きましたが、誰もいません。
やむなく、ラウンド1へ行くと、見知ったAKBさんやYOUさん、プータンさん達が。
FD乗りのリョウさんという方ともお会いしました。
しばらくTAで問い詰め合わせ。各人ともまあまあの結果だった模様です。
そして、ミラクルドームへ戻り19時。
すると昨日連絡があったマキシ3プレイヤーの方から携帯メール。
20時に来るとのこと。
クレイジータクシーをやったり、beatmania5鍵の最終作をやったりしていると、
東部勢の人が数人登場。そして程なく中部の強豪達と、
昨日連絡のあったマキシ3プレイヤーの方が登場。
東部強豪、ユウキドウさんです。
そして中部勢の方々は公式サイト、距離ランキングの上位を占める方々達ばかり。
早速4台対戦が始まりました。
4人で対戦し、勝ちプレイヤーは残り、2位以下3人が入れ替わるという戦い。
僭越ながら自分も参加させていだきました。

しかし、中部の強豪は段違いに強いです。そしてユウキドウさん達も強く・・・。
全然星が取れません。要は純粋なライン取りで差がついてしまい、
順位が下がると、自分にかかるブーストも相手にとって足りず、
追いつかず、相手に近づけないと言う失態。

己の腕の未熟さを思い知りました。
やはりTAばかりでは実戦ではないということです。
そして、TAも恐ろしく速いA3級の人がいます。
箱根往路を31秒で流し、C1を52秒台で流し・・・・。
とうてい追いつけません。筐体のTAランキングが浸食されていきました(苦笑)

A5級の自分。
でも、TAは遅く、対戦は勝てず、経験不足。走りのセンス合わず。

マキシはランクの高さが強さではないということを思い知ります。
そしてそれは、真実です。
ランクUPの条件を満たしているだけの自分は、決して強さが伴ってはいない。

21日の大会の申し込みは当分見送ることにしました。
そして、強豪達の駆け引き、走りを眺めます。
レースを真剣に競う、人々の執念に驚嘆します。

閉店間際となり、体調に限界を感じたので、
知り合った方々に別れを告げ、家へ戻ることにしました。
6日にお会いした方々、お疲れさまでした。
良い経験をさせていただきました。
己の腕の未熟さ、痛感し、省み、
やり直させていただき、出直して参ります。

クルマを家の近くの駐車場に入れて、力つきてしまいました。
車中で寝てしまい、起きれば朝8時半です。

・10月7日(日)
連れと静岡へ行って来ました。


超トリミングって感じィーッ(わらい
待ち合わせ前に撮影 某氏、感謝ですm(__)m
同席の方々、お疲れさまであります。

PARCOのデザートバイキングがおいしかったです。
パスタは全メニュー踏破の勢いでした(笑)
連れも、デザートを大量食いして堪能。
オマエ、ふとr(ry うわなにをするwせdfrtgyふじこlp@:「」 ウワーッ

・10月8日(月)
クルマ走らせ、裾野-湖尻間で眠気を感じ仮眠。
峠越えて、もやの中、箱根から小田原へ縦断。
ネットサーフィンをしていて見つけたゲーセンへいってみましたが、
ラインナップが貧弱で、マキシ3はありませんでした。
途中寄った、バッティングセンターの方が
機種が、マニアックでアツかったです。

NBMというバッティングセンター。
電車でGO!高速編3000番台が置いてありました。
メンテナンス状態は未確認。
帰りに三島JOYに寄って、TA問い詰めも、ベストのタイムから
1〜2秒落ちというさんざんな結果に。
ベストの状態の走りが、思い起こせません・・・・。

しばらくスランプが続きそうなので、実機プレイは控えめにして、
ネットなどでいろいろ研究したいと思います・・・・。

2007/10/04

遅れてきた無敗 - 初の達成

ポスト @ 17:28:59 | 湾岸マキシ

BGM:Phantom of Blue(wmmt3)
YUUです。

・10月2日(火)
仕事終了後、衝動的に東へ出る。
R246で秦野へ。いくらか迷った上で、秦野ORIOへ到着。
早速プレイするが、右側はアクセルの土台支えの金具が脱落しており
アクセルの左右位置が定まらない。
左側は画面が暗く、深夜設定のコース壁が見えない。
マキシ3の後ろの頭文字D3は、左側はハンドルユニットを
丸ごと外され修理中だった。どうもメンテが弱い店という印象を受けた(T_T)
ただ、TAのタイムは全国レベルで速く、とうてい追いつけなかった。
申し訳程度にTAに名前を残して、早々に退店。

次は国府津方面へ向かう。
コロナワールド内のメトロポリスというゲーセンへ行ったが、
相変わらず初回プレイ200円という設定(T_T)
仕方ないのでC1内・外・箱根往路のTAだけやっておく。
前回、国府津へ行ったときにはなかった、近隣のTAITO店舗へ行ってみたら
マキシ3が4台導入されていたが、やっぱり初回プレイは200円。
さすがに興ざめした。

(国府津は不毛の地だな・・・・)

残念ながら、マキシ3をプレイするには財布に優しくない。
いつか100円に値下げされることを期待して、国府津を去った。

いつも小田原からは西湘バイパス・箱根新道・箱根峠周りで地元へ戻るのだが
今回は気まぐれに西湘バイパス・真鶴道路(旧)で熱海回りにした。
思ったより時間はかからなかった。
最後にJOY三島でプレイ。
メインの闇紫インプは、2週目ストーリー、残すところ9話となった。
ココまで無敗で来ている。なんとしても無敗を達成したい。
そして、30000キロ達成。31人抜きでぴったり合わせて
インターネット走行距離ランキングへ掲載した。

・10月3日(水)
JOY諏訪、ポケットハウスと回ったが特に収穫はナシ。
東京首都高一周の最速が14秒台前半。
挑戦してみたが、14秒500台となり、残念ながら一歩及ばず。
740馬力で行けることがわかっただけでも、もうけものだった。

・10月4日(木)
仕事終了後、給油して、延々と山道抜けて吉原、ミラクルドームへ。
この日はココでメインの闇紫インプのストーリーモード無敗をねらうことにする。
順調にクリアし、

ついに最後の80話に挑戦。
そして、見事クリア!コツは相手が寄せてきたら、
ムリに攻めずにアクセルを抜いて、アザーカーへの衝突を避ける、
そして残り4キロを切った時点で、本気で勝負する、
最後のS字カーブに惑わされない、といったところか。

スタッフロールのBGM、「Shine」に思わず涙ぐみます。
長かった・・・・。


2から3引継後からの無敗達成はRの曲追加。
(レース用メータは2の首都高無敗のカードから引継のみ)

そしてA6級から、A5級へクラスアップ!

称号はしばらくの間、「首都高無敗」となります。

達成感もそのままに、JOY諏訪へ向かいました。

箱根往路TA更新!馬力は740馬力の設定でした。
2台あるマキシ3が対戦できない状態だったので、
店員を呼んで、事情を説明して、再起動してもらいました。
機械に詳しいようで、話のわかるスタッフで
右側の画面だけカードリーダのクリーニングが出てしまい、
同時に起動されないという原因も理解してもらえて、意気投合。助かりました。


おまけ。
起動時の画面。
こういった舞台設定とされているようです。

BGMはすっかりRのBGMとなっています。
レイナとブラックバードのBGMがとりあえずイイ感じ。
分身対戦をちょっとプレイ。
新環状の最強分身を倒して、このとき諏訪は
C1・新環状・箱根の王冠持ちとなりました。
その後は阪神TAをさんざん問いつめ。
53秒まで詰めましたが、まだまだ甘すぎます。目標は51秒台。
31,000km越えして、家へと戻りました。