ご案内 自己紹介 ブログ 掲示板入口 ショッピング 写真集 レポート 動画 記念画像 特別 リンク メール
[TOPへ戻る]

カテゴリー : 自サイト

このカテゴリーの登録数:26件 表示 : 7 - 9 / 26

2007/08/04

道標の向こうには

前へ 前へ 前へ 前へ
前へ 前へ 前へ
前へ!!
アレクサンド・アンデルセン - Hellsing - 第8巻より

YUUです。

・8月2日(木)
この日の夜は、仕事が休み。
ふらっと相模原へ。

相模湾やR246越えはマンネリだったので、北側から回ってみる。
御殿場R246-R138。R138が工事中の交互通行で激渋滞だった。しんどい。
篭坂峠越えて、山中湖へ。山中湖から道志みちR413。
狭い道路越え、峠越え、広い道路へ出て、ダム渡って街へ入って。
R16へ合流して南下。古淵(こぶち)めざしてノロノロ運転。

到着。イミグランデ相模原

本当にマキシ3が12台あります・・・・。しかも50円。
関東地区で、50円はこのゲーセンの他、今のところありません。

周りではすでに隠し車種・スバルR2でひたすら育成プレイしてる人や、
C1外・2分52秒台、神TAプレイヤーが。
マキシ2のランキングでは常に上位の方々ばかりだったのですが、
声をかけるのもためらわれました。
他の人はみんなメータパネルが特殊な、前作首都高無敗だし・・・・。
平塚なんて目じゃないです・・・・_| ̄|○

自分だけ腕も見栄えも中途半端なので正直モチベーション低かったです。
無敗GT-R R34で少しストーリー進めてが精一杯の強がり。
首都高一周TAなんか、だれも走ってなくて、
逆にレベルの低さを残すようで走る気になりませんでした。
分身対戦は、対人全敗です。レベルの高さを思い知りました。
ただ、成果は大きかったです。
10人抜き、箱根を除くほぼすべてのコースでレベル5〜10まで制覇。
箱根は手をつけていません。
対戦で必ず負けるコース、目の前で自分の分身を倒されるコース、
前作で無敗を断ち切られるなど、トラウマ満載だからです。
あとは、ホームで全レベル制覇と行きたいところです。

16時頃店を出て、R16さらに南下して東名・横浜町田ICへ。
港北PAでカレー弁当大盛り。クーラーかけて日の入りを待って仮眠開始。
23時半頃起きれば、首都高入りです。

・8月3日(金)

例え誰に理解されなくともそれでもいい、武者震いのする高揚する心の瞬間です。

用賀PAで小休憩して、渋滞状況を確認して落ち着けてから再出撃。
C1も一通り回りましたが、東名渋滞で渋谷周辺が込んでいたので、
今回はC2周りを中心に走りました。
5時頃、少し疲れてきたので、南池袋PAで少し仮眠すると朝6時半でした(´∀`;)

車の波の中を、湾岸線経由で横浜新道して新湘南で西湘で箱根新道で帰りました。

ヒルネして、夕方起きして連れとデート(?)。
花火がキレイでした。

・8月4日(土)
サイト更新しました。
ようやく車両形式写真集のJR倒壊東海が再公開完了。
311とか313は車内写真を改訂しましたが、
名古屋域の列車も中途半端なので、再取材が必要ですね・・・・。

そして次回更新は・・・・ッ?!(笑)

オチなく終わります(´∀`;)

07/7/28 高槻−山崎間にて撮影

2007/07/04

REVIVE TRANsite

ポスト @ 14:50:31 | 自サイト


YUUです。

7月に入って、ようやく仕事も落ち着き、
鉄道サイトのリニューアル更新に力を入れることができました。

7月3日をもって、暫定的ではありますが、
JR東日本の車両形式写真集の公開をもってサイト復活とさせていただきました。
今後は、更新停止前の状態に戻るように、
各コンテンツ内容の整理と、デザイン変更を行い、再公開を続ける予定です。

車両形式写真集は、JR九州とJR西日本が残念ながら
公開終了となることをお知らせします。
・・・が、JR西日本については、7月末に遠征をして(!)
写真を全面的に新たにし、再公開を行いたいと思っています。

2007/01/18

ニュートラル

ポスト @ 11:59:41 | 自サイト

感涙
YUUです。

仕事終了後、古本屋によって湾岸MIDNIGHTを買う。
これまでの状況が1〜2・4〜7・13〜17だったので、
3と18〜19を買った。

家へ帰って読んでみる。
3巻の悪魔のZが燃えてしまうところがとても悲しく、
4巻で復活する布石として物語が理解でき、感動した。
再び読み返した4巻の悪魔のZ復活の光景に思わず涙する自分がいた。

この後はサイト更新に集中する。
今回の更新は貨物列車中心。
EF210・EF66・EF64の集中的更新となりそうです。

また、最近考えていることがあります。
旅行記の執筆が進んでおらず、また、旅行記を掲載していた時期以後、
ブログに掲載された旅行記の方が充実していると思われるため、
旅行記のページからは、各ブログ記事へダイレクトへリンクするようにして
旅行記を公開しようと考えています。

結局、楽したいんです(笑)
編集作業って、結構手間かかりますし・・・・。

ブログが書けている今の時期、いろいろ試行してみようと思います。