ご案内 自己紹介 ブログ 掲示板入口 ショッピング 写真集 レポート 動画 記念画像 特別 リンク メール
[TOPへ戻る]

カテゴリー : 3363列車,撮影記,旅行

このカテゴリーの登録数:2件 表示 : 1 - 2 / 2

2007/01/09

3363+大船+磯子+関内+首都高走破=? 0701 京浜東北・中央本線撮影記

ポスト @ 15:41:54 | 3363列車,撮影記,旅行

[2007年のレポート一覧へ戻る]




追うも届かず 代わりに得たモノ
このエントリは07年1月12日に執筆しました。

旅に出ることにしました。
もうすぐ置き換えが始まろうとしている京浜東北線209系と
もし可能であれば中央E233を撮ろうという無謀な計画です。
そして、その二つをつなぐ道は?!

ひとまず、函南−三島間で3363列車撮影をします。

EF65 1055でした。

そして、東を目指します。
箱根新道を使わず、R1で小田原入りします。
のろのろバスの下り道に引っかかりました(苦笑)
小田原で一旦昼食。ラーメン宿場町で山小屋ラーメンを食べます。
1日10食限定のチャーシュー麺を食べました。炙り豚トロで絶品でした。950円也。

小田原から西湘バイパス入り、新湘南バイパス経由して大船へ向かいます。
大船駅の近くの駐車場に駐車。
後で見たのが良くなく、30分400円という高い料金_| ̄|○

●大船駅横須賀線下りホーム西端
大船駅で209系を撮るも期待した構図は得られず。

●大船駅東海道線下りホーム東端

駅を出てクルマへ戻り、駐車料金精算。
ぎりぎりで400円かなと思いましたが、800円駐車料金を取られました(T.T)

続いて、根岸線沿線を目指して、少し迷いつつも磯子駅近くに到着。
タイムロスが若干あり、時間は既に14時過ぎでした。
駅近くの地下駐車場にクルマを置いて、
磯子駅へスイカで入場するも、磯子駅では良いアングルが無く、
関内駅へ最終的にたどり着くことにして列車で移動します。
そう、入場券ではなく、最初から列車に乗って移動するつもりだったのです。

途中、根岸でカマを発見、一旦列車を降ります。
ここで、貨物列車を中心に撮っていきます。

根岸は、下調べをしていませんでしたが、
どうやら神奈川臨海鉄道の入れ換えが行われていたようです。

スイッチャーも撮れました。
やがてEF64 1006牽引の貨物は14時20分過ぎに発車していきました。

その後、関内へ移動、17時まで撮り続けていました。

15:56

16:06 広角一杯

16:10 これが標準的アングル

16:33 EF200-2の貨物がやってきました
この時点で既にISO1600。露出が厳しくなってきました。

16:38 横浜線205系が直通

16:54 トップ編成来ました 必死です ISO3200まで上がりました(笑)
ここで撮影はこれまで。
一旦改札を出てSuicaに1000円チャージ。
南行きホームへ行き、列車を待っていると、
EF65の重連単機に来られてしまった。撮れず残念。
西側のカマはパンタが片方上がっていました。
無動力回送なのかそれとも重連単機なのだろうか。

根岸で途中EF65 1113撮りながら、磯子へ戻ります。

先ほどの重連は、別れてそれぞれの貨物列車の牽引機になったようです。

磯子駅を出て、駐車場料金のために、駐車場の上野スーパーで買い物をして
1時間分無料適用。駐車料金は3時間分。
1時間相殺して2時間分で600円でした。安い。
20分100円の駐車場でした。

すっかり暮れて暗い中を戸塚方面へ向かいます。
途中、鎌倉街道のガソリンスタンドで満タン補給。
そして、国道1号線を少し戻って、反転して横浜新道へ。
そして、戸塚PAで、買い物した食事をして、
車内で毛布をかぶり仮眠を取りました。

起きたのは午前1時。ここから首都高トライアル開始。
ルートは以下の通り。
横浜新道戸塚PA−狩場JCT−[K3]−本牧JCT−[B]−大黒PA(途中休憩)

●塔

●湾岸線

●工場夜景

●Under the loop road
-生麦JCT−[K1]−昭和島JCT−[B]−大井JCT−[1]−C1外回り1周−
芝浦JCT−レイブリ−辰巳JCT−箱崎JCT−C1内回り−レイブリ−辰巳JCT-
箱崎JCT−[6]向島線−堀切JCT−葛西JCT−有明JCT−レイブリ−芝浦PA休-
KK線−C1内回り2周−箱崎JCT-[6]-堀切JCT-[C2]-江北JCT-板橋JCT-[5]-
C1外回り-三宅坂JCT-[4]。最終的に新宿線へ出て、高井戸出入口で出ました。

ただ、ひたすら走ってました。かなり集中して走っていたと思います。
この日は工事が多く、車線規制によるハザード点滅そして減速、混雑、
工事地点を抜けた後のトラック回避に手を焼きました。
途中の芝浦PAまでは、箱崎JCTの西行きが事故により混雑しており
東行きにしか回れませんでした。芝浦PAで事故処理の終了を確認して
今回初のC2周りに挑戦しました。
カーブが少なく、向島線みたいに走りやすい道路でした。

そして、高井戸出口から迷って奥多摩街道−三鷹街道−八王子経由R20入り−
途中日野でガソリン補給し−R20で延々夜明けの中、走行。
猿橋へ到着したのは、1時間ほど、大幅に予定が遅れ朝7時半過ぎでした。

続く




[2007年のレポート一覧へ戻る]

2006/11/27

未開の地へ - 0611 静岡西部・豊橋撮影記

ポスト @ 23:15:22 | 3363列車,撮影記,旅行,日記

[2006年のレポート一覧へ戻る]

YUUです。

せっかくの休みなので、これまでに行ったことのない
静岡よりも西側への撮影旅行を試みます。
家で撮影する列車の時間を調べていると、もう3363列車の時間。
身支度を整え、沼津−片浜間の撮影地へまず出発していきます。
ここで沼津を出発した3363列車を撮影。

EF65 1006でした。ピント・構図ともにばっちり!

1093列車は久々の丸ライト、105号機でした

この後、大井川鉄道のSLをねらうために国道1号線で移動。
SLには2時間近く早かったので、時間あたりの本数が数少ない
他の列車を1回撮ってみました。


代官町駅近くにて

この後、掛川バイパス経由で掛川市街へ。
途中、道の駅掛川で昼食。

(上から)ひじきの煮物、シラスの大根おろし和え、なす田楽
イカの塩辛、静岡おでん黒はんぺん・たまご、大盛りごはん(たくわん付き)
腹ごしらえして、掛川市街の撮影地へ。
時間の都合で一本のみでしたが、15時台の列車を撮影。


広角で撮れば良かったとちょっと後悔、リベンジを誓います。
そして、来た道を戻って金谷、代官町へ。
露出は厳しい、ISO1600まで上がります。
待望のSLは方転できない運転形態らしく逆方向でした_| ̄|○


これが精一杯なのです(T_T)

そして、何を思ったか、豊橋まで東名高速で移動。
ETC時間帯割引で半額の恩恵にあずかります。

途中浜名湖サービスエリアで休憩。
豊川ICを降りて一路豊橋駅へ。
駅前の地下駐車場にクルマを止めて駅にて夜間撮影。

初代番

兄弟

5000番台Y101

119系

光跡

車体間ダンパ
名鉄は良いアングルがなく、今後のリベンジを誓う。

駅を出て、豊橋鉄道の撮影。

渥美線は時間の都合でこれだけ

路面電車その1


路面電車専用矢印で発車していく

これにて豊橋での撮影は終了。
この後名鉄の撮影駅を探してさまよいましたが結果が出ず。
国道1号線を走り通して、ホテルを予約した浜松に戻ります。
到着したのは23時半過ぎ。
チェックインしたのは、グランドホテル浜松
シングル1万円越えが、楽天トラベルで当日限定プラン4900円で泊まれました。
すごく豪華な作りのホテルです。
いったん部屋に荷物を入れて、ホテルから出て、近くのデニーズへ移動。
1490円の夜デニセット。

このときTBS系ニュースで北海道を中心としたDMVのニュースをやっており、
ワンセグ携帯でその番組を見ていました。岳南鉄道のDMV試験の模様も見ました。
あれ、北海道の車両持ってきて試験したんですね〜

牡蠣の殻焼きが最高でした、ビールにぴったり!

ホテルへ戻り、ブログやら執筆して寝たのは3時頃。
疲れました・・・・。

[2006年のレポート一覧へ戻る]